liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ひな祭りの候の花たち


a0247585_9204228.jpg


蕾が膨らみ始めてから、大きく開花するまでにとても時間のかかるのは

a0247585_9213587.jpg


ボケの花。

a0247585_922382.jpg


レンギョウには、種類があるみたいだ。

a0247585_9225628.jpg


白い梅の花は満開ね。

a0247585_926478.jpg


地面には、プリムラの花たち。

a0247585_9271799.jpg


街の方の空には、青空のポッケ

a0247585_927558.jpg


マレの上には、グレーの空

a0247585_9283070.jpg


ヤマブキも咲き出した。

a0247585_929877.jpg


これは・・・

a0247585_9294451.jpg


ちょうど水仙の花を抱えたマレの人と思われるおじさんが、かわいい孫娘らしき女の子と一緒に歩いていたので
「すいません、これは何の花でしょうね。」と聞いてみた。
「うーん、この時期だから、たぶん梅だと思うけど。」
「アーモンドではないですか?」
「あー、そうかもしれないね。でも、むしろ梅だと思うよ。」

そうか、梅かな。
梅といっても、我が島にあるような実のなる梅の木は、まだ花の時期には早いので、別の種類の梅ということになるな。
梅なのかな・・・となんとなくはっきりしないのは
日本で見る梅の木の枝ぶりと違うからかな。

a0247585_9343638.jpg


白い小さな花は、梅のよう。

a0247585_935307.jpg


あちこちに咲いている。

a0247585_936927.jpg


土手の草むらでは

a0247585_9364314.jpg


オドリコソウが踊ってた。

a0247585_9372157.jpg


そのまま港まで行って、舟に溜まった雨水を汲み出していたら

a0247585_938125.jpg


その間に、雨、あられが降ってきた。
傘は持ってるけど、ひどい降りになる前に、さあ、急げ!

そして

家に着くと、花のような

a0247585_9392959.jpg


お雛さまが待っていてくれた。
写真を撮るために、少し内向きに動かしたけれど
このお雛さまとお内裏様の、つかず離れずの距離がいいのよね。 ^^

a0247585_9415061.jpg


この着物の色。とても好きな色!

a0247585_9411340.jpg


あなたとも、もう50年近く一緒ですね。

a0247585_944321.jpg


児童文学者の坪田譲治さんに書いてもらった色紙の「子供は咲く花」も待っていてくれた。
子どもたち、咲く花たち、その未来、みんなで大事にしていきたいね。


a0247585_9452019.jpg


眠そうなあーたも、咲く花よ! ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-03 23:18 | 日常の特別