liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:tricoter 編む ( 50 ) タグの人気記事


a0247585_20524696.jpg


とにかく手を動かしたくて
とにかく編み棒を手にしていたくて
とにかく毛糸に触れていたくて

手元にある毛糸を何を作るともなく
ガーター編みでずんずん編み進んでいって
淡い黄色の毛糸の玉を編み終えたときにタグが出てきて
よく見たら〝赤ちゃん印〟と書いてある!
メーカー名は書いていない・・・
45年前くらいの毛糸です。
その時の赤ちゃんは、かなり大きくなりました。^^

a0247585_210309.jpg


気まぐれに少しピンクを入れたり
明るい黄色とつなげてみたり

a0247585_2113041.jpg


ときに余所見をしながら編んだり
ときに居眠りしながら編んだり

かくして、春の光色スヌードができあがりました!ので


モデルさ~ん!!


a0247585_2131331.jpg


久しぶりの登場ですが、いろいろとポーズをとってくれます。

a0247585_214651.jpg


モデルとしての自覚があるようです。^^

a0247585_214355.jpg


「はい。
しかし・・・
動きづらいから、ちょっと首を動かしてみてると理解していただいてもかまいません。」

a0247585_2162831.jpg


そして、18番の大あくび。

a0247585_2171457.jpg


「春は窓のほうからやってくるようです。」
すまし顔も似合ってますね。


a0247585_218667.jpg


公園の芝生が、いつになく茶色くなっている。
例年、冬でも青々しているのに、どうしたことかと思って触ってみたら
ぐじょぐじょであった。
雨が多いのである。多すぎるのである。

a0247585_2193259.jpg


ヒマラヤユキノシタは、例年より元気で花が多いようだ。

a0247585_21101534.jpg


フランスでは雨が多く、日本では大雪。

a0247585_2111540.jpg


太陽はどこへ行ってしまったのかな。

a0247585_2112142.jpg


「大雪で非常事態となっているみなさんのところの状況が悪化しないように
祈っています。」
[PR]
by echaloter | 2014-02-15 23:50 | 日常の特別

a0247585_965389.jpg


花糸、ゲルダさんの図案をたっぷりと楽しめた刺繍の時間
素敵な糸、有能なはさみや針と一緒に
今も、白い花を咲かせている最中

a0247585_954945.jpg


何を作るという目的がなくても、手が編んでいたくて
ひたすらガーター編み

a0247585_9105425.jpg


まだ形になっていないこぎん刺し

毎日一度は何かを手にして
2013年が過ぎ
新しい年もこの調子が続きそう。

心が弾み、手が動く
手が動くと、心も弾むのである。 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-12-31 22:03 | 日常の特別

a0247585_4302631.jpg


雪を降り積もらせていたノエルの森が、できあがりました。

FIRST SNOW  木と鳥たちの物語」として刺繍し始めたのは、昨年の9月の終わり。
10月には、「木々と鳥たちの物語②」となり
木々と鳥たちの物語③」になったのは、11月。

そして、完成できないまま昨年の暮れには、NOELの文字を赤い糸で入れて
ノエルの森」になりました。

それから・・・時が経って

そこに空色の大きな星が現れたのは、今年の10月の終わりのことでした。

a0247585_4563977.jpg


yuukoさんのところの、とても優しいまなざしの犬のダイソンが
この夏に天に旅立ってしまって
自然の中で暮らしていたダイソンは、沢が大好きで・・・
そんなふうに考えていたら
ダイソンはきっと沢に映る空を見てたんじゃないかな・・・
そんなふうに思ったら
ここにどうしても空色の星を入れたくなったのです。

去年の秋に
ダイソンと仲良しの猫のモタが並んで歩いている姿は、とてもかわいらしかったな。

a0247585_5295619.jpg


青い星になったダイソンは
雨や光、そして雪になって、沢になって

a0247585_538297.jpg


北の森でずーっと生きてるんだな・・・
刺繍をしながらそう思えました。

積もった雪に隠れてるのは、モタかな???

a0247585_5314753.jpg


裏も空色のフェルトにしました。

a0247585_5333042.jpg


イルカ色の毛糸は、空の色が映った沢の色にも思えて
ちょっと寂しそうなモタ用の毛布になりました。 ^^

ノエルの森はダイソンの森になって、北の森の住人になりました。
寒い北の森に、少し暖かい日が差すといいな。


a0247585_5445843.jpg


朝、空が青いことを知ると
新しい年がやってきたように思える。気持ちいいね。

a0247585_5474563.jpg


「日陰の水溜りは凍っていて、歩くとバリバリ音がするよ。」

a0247585_5484322.jpg


今日は飛行機雲が多い。

a0247585_5491525.jpg


木と小屋の間にサギがすっと立ってるんだけど、見えにくいですね。

a0247585_5501197.jpg


気持ちよく歩いて対岸公園まで行くと

a0247585_5504426.jpg


ここにもヤドリギが輝いていて美しいな。

a0247585_5512386.jpg


a0247585_551488.jpg


小さい姫りんごと青い空

a0247585_5521860.jpg


ピコットのついてる飛行機雲

a0247585_5541770.jpg


空色のドアのお宅の落ち着いたリースも素敵だったな。

a0247585_5544487.jpg



a0247585_5562150.jpg


「今日も長いお散歩でした。寝かせて~。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-12-16 23:26 | 日常の特別

\\ イルカ色の毛糸で //


a0247585_582232.jpg


この毛糸の色は、イルカ Dauphin 色。
水色と銀色が混ざったような色。

a0247585_519453.jpg


昨日のマレの川の色にも似ている。水と空の色が混ざった色かな。

いろんな編み方で編んで、パッチワークのようにつなげてもいいな・・・と思ったり
毛糸を手にしている幸せは、冬の幸せ。

a0247585_522294.jpg


昨年の秋に作った編みりんごのピンクッションは、それぞれ
編み物用のとじ針、こぎん刺し用の針、イーラーショシュの針と仲良くしています。^^


a0247585_5305626.jpg


今日は曇り空。

a0247585_5312221.jpg


ハクチョウたちは、ちょっと淋しそう。

a0247585_532187.jpg


今日のかっちゃんは、どうも川が気になるようですね。

a0247585_5381915.jpg


「あたしも、はりねずみのおじちゃんみたいな帽子が被りたいな~」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-12-05 23:25 | 日常の特別

今年も街の毛糸屋さんへ


a0247585_541021.jpg


ある木曜日
窓辺にゼラニウムの花が見える建物の前を通り

この街のシャンゼリゼ通りを元気よく歩き
ちょっと横の通りへ入って
しばらくしてジャッククール生誕の建物の前を大きく曲がって

a0247585_57612.jpg


小雨に濡れながら歩いていくと

a0247585_574586.jpg


小さな毛糸屋さんに、Bonjour!

去年もこの時季には編み物をしていて、毛糸が足りなくなって
このお店にそのひと玉を調達しにきたのであった。

毛糸やBIOの子供服を置いているこのお店に
今年になってからは、SAJOUの刺繍糸やキットなども置かれるようになった。
SAJOUの新しいキット3つをマダムが見せてくれたけど
この日は、毛糸の前でにやにやしたくて来たのである。

たくさんの毛糸の前に立つときの嬉しさといったら
にやにやせずにはいられない!
この色もきれい、この感じもいいな・・・
刺繍糸を見るときとは、また違う嬉しさ。

a0247585_5183819.jpg


さて、この色、何色かな。
冬のどんより空が少し晴れそうな色、水溜りに空が写った色・・・??
答えは、編み上がるころにね。

「足りないといけないから、ひと玉とっておきますね。
ひと月してもお見えにならなかったら必要ないということで、棚に戻しますから。」
小さいお店のやさしい心遣い。

1ヵ月後、マダムはクリスマスのヴァカンスの入るそうで
お店を出るときに
「よいヴァカンスを!」と挨拶すると
「どうぞ、よいクリスマスを!」と、ちょっと気の早い笑顔で見送ってくれた。


a0247585_5252350.jpg


日本の暦で「小雪」の今日
ここでも、「完全に冬が始まりました」そんな空模様になった。

a0247585_52913100.jpg


かっちゃんの今日の匂い探しは

a0247585_5294477.jpg


アメリカトネリコの柔らかい緑の落ち葉の上。

a0247585_5304748.jpg


プラタナスの天辺の方のヤドリギもよく見えるようになった。

そして

a0247585_5314947.jpg


この冬初めて、ルージュゴルジュ、セイヨウコマドリのロビンちゃんに会えた。
ちょっと寒そうだけど、元気そう。
この冬も一緒にお散歩しようね。

a0247585_542164.jpg


「結局・・・雪は降らず、雨になりました・・・つまんないなぁぁ」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-11-22 23:20 | 日常の特別

a0247585_5532123.jpg


9月の初めに編み始めた小さなマフラーができあがりました。

林ことみさんの「編み地を楽しむリストウォーマー」のスカラップの編み方を参考にして
リストウォーマーではなく、マフラーを編んでみたのです。


a0247585_553462.jpg


中央から少し左の辺りに、スカラップを編んだものを3つほどつけて
マフラーをしたときには、顔のそばに花が咲いた感じになるようにしてみましたよ。

レモンイエローとグレープフルーツイエローの2つの黄色で
暖かくて楽しい冬が過ごせそうです。

a0247585_64156.jpg


今日は日本の暦で霜降。
いよいよ寒さを感じるようになる季節。
昨年作ったライム色のマフラーとともにちょっと寒いときに役立つプチマフラー

久しぶりに

モデルさ~ん!!

a0247585_663224.jpg


「はい、はい。」

モデルさん、ちょっと顔が大きくてマフラーが見えにくいですが
まあ・・・似合う・・・ということにしておきますかね。 ^^


a0247585_616937.jpg


今日は風が強くて

a0247585_6152526.jpg


姫りんごの葉もたくさん落ちてしまった。

a0247585_6132287.jpg


公園のプラタナス並木も向こうの空が見えるようになってきた。

a0247585_614457.jpg


今、公園で目を引くのは菩提樹の葉の黄色とユリノキの葉の黄色。

a0247585_617958.jpg


そして、今日のおやつも

a0247585_6174080.jpg


黄色に輝くレモンサブレ!
おいしくて止まらないのよね。

a0247585_6182732.jpg


大事に持って帰ってきた木々からの贈り物もきれいな色ね。

a0247585_6202247.jpg


今日の姫りんごはとってもきれいだったから、もう一度写真を載せちゃおう。^^

気温は20度以上あって暖かかったけど、寒さに備えて
またいろんなものを編んでいきたいな。
林ことみさんのいろんな編み地のリストウォーマーもひとつひとつ編んでみたい。

a0247585_6212166.jpg


さあ、編み物には最適な季節の始まり。
トリコピンヌ、編み物仲間のみなさん、楽しく針を動かしましょうね。

a0247585_6261939.jpg


「モデルってね、結構大変なのよ・・・」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-10-23 23:11 | 日常の特別

\\ 棒針でスカラップ //


a0247585_4433657.jpg


ちょっとでも寒さを感じると、編み物の季節の始まり!

春にふーちゃんが遊びに来てくれたときに、林ことみさんの本を持ってきてくれたので
この秋冬は、この本からたくさんアイデアをいただいて、いろいろ作ってみたい。

そこで、まずはスカラップ。
そんなにややこしくはないけれど、何度か編み直して初めてのスカラップのできあがり!

a0247585_44709.jpg


この前の編み物の季節の始まりに編んだのはライム色の小さなマフラーだったけど
こんどは、レモンイエローの小さなマフラー・・・の予定です。

a0247585_4484912.jpg


毛糸は、母が残してくれた古~いもの。
古いけれど色あせてない素敵な毛糸♪

手が慣れるまで簡単なものを作りつつ
この冬には何を作ろうかな~と考えるのも楽しいのよね。


a0247585_4514998.jpg


外は風が吹いて落ち葉が舞って、すでに冬が近づいてるような気がしちゃう。
やっぱり、秋冬の到来は日本より早いのね。

ところで、これは

a0247585_453579.jpg


1964年の東京オリンピックの記念の100円玉。
オリンピックが行われたその年の秋には、りんご姫は母のお腹の中にいて
ちゃーんとオリンピックをテレビで観戦していたのである?! ^^
両親にとっても記念の年だったからか、こうやって大事に硬貨を取っておいたのだろうな。

2020年のオリンピックが東京に決まったこと
いろんな建物が建つことで東京の自然が多かれ少なかれまた壊されてしまうのかな
などと思うと、素直に喜べないへそ曲がりのりんご姫ではあるが
みんなでいい方向へ向かうひとつの大きな目標になるという点では
いいことなのかなと思う。

人生で2度の東京オリンピックを見られるというのも、なんだか嬉しいしね。

a0247585_511277.jpg


「あたしは、バナナ遊び競技でなら金メダルがもらえると思う!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-09 23:39 | 日常の特別

a0247585_595549.jpg



赤いリボン青いリボン・・・
今度は黄色いリボンでヤドリギを束ねてみました。
ちょっとふっくら大きなリボン!

使った刺繍糸は、DMCの

743 Jaune de Naples ナポリの黄色
744 Pamplemousse グレープフルーツ色

両方ともオレンジ系の黄色。
ナポリの黄色 Naples Yellow は、ルネッサンス期のイタリアで、多くの画家が使っていた色だそう、グレープフルーツの黄色は、とってもさわやかね。 ^^

黄色にもいろいろあって、それぞれの色に歴史があったり、意味があったり
いつか色の旅に出てみたいものね。
まずは、刺繍しながらあちこち想像の旅に出ましょう。


黄色の刺繍糸を見ていたら
黄色い毛糸も取り出して編み始めてしまった
といっても、母の編みかけのものの続きであります。
模様編みは時間がかかるけど、雨の日にはぴったりの手しごとかな。




a0247585_5234932.jpg


次の色の旅のためのカバンに詰めるものたちも届きました!

a0247585_5251810.jpg


色んな色の糸が並んでるのを見ると、わくわくしますね。


a0247585_5275227.jpg


外は雨

a0247585_5281897.jpg


川にはカモメがいっぱい

a0247585_5285693.jpg


水仙は春に向かって背を伸ばし

a0247585_5292860.jpg


カラスの会議の話題は、狐ではなくて
この公園で共存してるリスの話?! ^^
外には、まだまだ色が少ない季節です。

a0247585_5303662.jpg


  「あたしも今日は黄色!
  いっぱい遊んで~!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-02-10 23:23 | 日常の特別

a0247585_547097.jpg


生成りの混じり糸で編んだマフラーを首にぐるぐるット巻いて
耳が隠れるようにヘアバンドをして
寒い朝の散歩に出る。

a0247585_5475279.jpg


マフラーは、一方の端を筒のようにして、もう片方をそこに通すことができるようにした。
こうすると、スヌードのようにしても使える。^^
この生成りの混じり糸の感じ、クレマチスの綿毛の感じと似てるなぁ。

a0247585_5522023.jpg


「そっちじゃなくて、港の方へ行きましょうよ!!」
踏ん張るかっちゃんを散歩道の方へ連れて行くのは至難の業である。

a0247585_5533770.jpg


水が引いた下のマレの土は黒々としている。

a0247585_554671.jpg


畑仕事、マレ仕事を淡々としている人たち
あのくらいの洪水には、へこたれたりしないんだな。

a0247585_555753.jpg


たっぷり水をかぶっていた箇所も、以前の畑の様子に戻っている。

a0247585_5561448.jpg


水を被った土は、いい土になってるはずだ。
今年は豊作になるに違いない・・・と信じよう。

a0247585_5582370.jpg


土手に出てからは、ハクチョウたちと並んで歩く。

今日は寒いね~。

a0247585_60855.jpg


姫りんごの実は、雨で落ちたり、クロウタドリに啄ばまれたりして
だいぶ少なくなった。

しばらくはまた寒い日が続きそうだ。
ヘアバンドの上に帽子も被って、完全防備ででかける日も多くなるな。


a0247585_6114224.jpg

    「今日は寒いので
    毛布巻きになってます~。
    でも、そのうち雪が降ったら
    嬉しくて跳ね回っちゃう♪」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-01-09 23:46 | 日常の特別

手仕事は年を越えて


a0247585_5112585.jpg


一応編み終えた生成りのマフラーは
フリンジをつけようかどうか
スヌードのようにしあげようか
このままでもいいかな・・・
と迷っているところであり

a0247585_512562.jpg


ノエルに向けてと進めていた刺繍物語は
「お先に!」とノエルの方が先に進んでしまって
雪の降らない暖かい冬が今も進んでいるところで
では、ゆっくりと次のノエルまでに進めましょうか・・・
ということになり

a0247585_5145768.jpg


気に入ったモチーフをいろいろと刺繍できたことは
とっても楽しかったなと思い出し
まだ仕上げていないものや
形にしたいものがたくさんあるな・・・
と新しい年に向けても

心が弾む手仕事の世界である。 ^^
[PR]
by echaloter | 2012-12-31 21:10 | 日常の特別