liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:Santé 健康 ( 20 ) タグの人気記事


a0247585_5244327.jpg


「あれ・・・
ここは・・・

あああ
獣医さんのいるおうちだ!!

a0247585_5264469.jpg


そうだ、この時季は年一回の健康診断とワクチン注射があるんだった。
すっかり忘れてた。

しかし!あたしは、もう6歳半。
注射も、銀色に輝くテーブルも怖くない!・・・と思う。

a0247585_52991.jpg


思ったとおり!
今日診てくれたシリル先生は、とてもやさしいし、
全然怖くありませんでした。

おみやげのカレンダーの写真の動物たちもとってもかわいいね。

a0247585_532963.jpg


お庭にはボケが咲いていましたよ。

エッヘン!目や耳やお腹、お尻も診てもらいましたが
あたしははなまるの健康だそうです。

そして、体重は去年とほぼ同じの13,5キロ!
ベストな体重だそうです。
これからも、うっししーのおやつを食べ過ぎないように気をつけます!!^^

a0247585_5365822.jpg


あたしの大好きな車の窓からは、帰り道、
あたしと同じように草を食べてる馬が見えました。

運転してくれたナデットも
「かっちゃんは、いい子だね~」って誉めてくれました。

a0247585_5383877.jpg


そして!
ご褒美に、マレの港に寄ってくれました。

a0247585_5392485.jpg


いつもよりも、尻尾が大きく動いちゃいます。

a0247585_540252.jpg


ブラックくん、元気だった??これからは、マレで遊ぶのが楽しい季節だね。

a0247585_5405368.jpg


うふっふ、港は楽しいな~。

a0247585_5412265.jpg


青い空の下、驚きの注射の後に、喜びのマレ!の一日でありました。

a0247585_543335.jpg


咲き始めたいろんな花が

a0247585_5433980.jpg


注射が怖くないなんて、かっちゃん、大人になったわねー
って、ヒソヒソ話をしていました。
うーん、大人になっても、うっししーは変わらないと思うけれどね!」 ^^


a0247585_5451259.jpg


かっちゃんが、健康なのは何よりも嬉しいこと!
これからも、元気で一緒にたくさん遊ぼうね。 母さんより ^^
[PR]
by echaloter | 2014-02-24 23:23 | 日常の特別

寒露の候、穏やかな秋


a0247585_691091.jpg


8時前のまだ暗い街を歩く。
息が白く見えた。

8日は寒露だものね。
〝露が冷たい空気と接し、霜に変わる直前で、紅葉が濃くなり、燕などの夏鳥と雁などの
冬鳥が交代される時期〟

間に合うか、間に合わないか~と走って、充分間に合ってゆっくり乗り込んだバスの窓からは、遠くに靄が立ち上っているのが見えたり
まさに、「霜が降りてるのかな。いや朝露が輝いてるのかな。」と思うような草の広がる美しい景色が見えた。

今日は、年に一度の腫瘍科のドクターによる診察の日。
一年間の間に受けた検査の結果などを報告して、触診を受け
昨年と同じく
「Tout va bien!トゥ ヴァ ビアン!全て順調!」

よかった、よかった。

「これは、どこだかわかる?」 にこにこしながら
そのとき、ドクターが見せてくれた写真は、富士山の写真であった。
桜の時期の日本への旅のことを話してくれて
「みんな礼儀正しくて、料理はおいしくて、とてもいい旅だった。」と嬉しそうだった。
「日本では、電車も時刻どおりに来るでしょう?!」と言うと
「いやいや、全てが時間どおりですよ。」
なんだかとってもご機嫌なドクターである。
日本を気に入ってくれたドクターと話しながら、こちらもご機嫌!

少しの時間だけど
ドクターとこうやって和やかにおしゃべりする時間も、先へ進む力になる。

a0247585_6374638.jpg


晴れやかな気分で、ポプラの木を見上げる。
昨年は、帰りのバスを1時間待つことになったけど
今日は、ちょうどいい具合に待つことなくバスに乗れた。

一年に一度のバスの旅とおしゃべりを楽しむ診察
その記録をこうやって書くのもひとつの行事になってきた。

a0247585_6511422.jpg


街のウィンドーには、オレンジ、赤の洋服がたくさん飾られている。
この冬の流行色・・・
いや、このお店は去年も同じようなジャケットを飾っていたな。

a0247585_653557.jpg


そして
〝Après l'effort, le réconfort 〟アプレ レフォール、ル レコンフォール
「がんばった後には、ご褒美」
お隣のパン屋さんのパルミエ!^^

le réconfort は、直訳だと「励まし」
パルミエに励まされて、また元気に一年がんばりましょう。


a0247585_6581876.jpg


穏やかな秋の光の中で庭師が働く今日は月曜日。

a0247585_6592499.jpg


落ち葉にかっちゃん

a0247585_715499.jpg


砂利には・・・

a0247585_721988.jpg


トンボ

a0247585_73150.jpg


花にはモンキチョウ

a0247585_77364.jpg


空には

a0247585_7724100.jpg


美しく光りに透ける秋の葉たち

そういえば、10月になってからツバメの声が聞こえなくなった。
アフリカにみんな無事到着しますように。

a0247585_7114318.jpg


「秋のお散歩は楽しいね~」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-10-07 23:23 | 日常の特別

a0247585_5282142.jpg


昨日の夕方、オーブンで膨らんでいたのは、洋ナシのクラフティ。
今日のおやつはこれ!と決めていた。

a0247585_5323372.jpg


朝の公園では、プラタナスの影がやさしく浮かんで

a0247585_5331948.jpg


梶の葉は、太陽をたくさん受けてる葉から黄色くなり

a0247585_536011.jpg


ゼラニウムは生き生きとしてるね。

a0247585_5364653.jpg


地面のそばでかわいらしい色のバラが咲き

a0247585_5371490.jpg


下にずらりと並ぶ車には興ざめしてしまうけれど、木々の紅葉は美しいな。


一年が経つのは早いもの

a0247585_5393295.jpg


去年と同じ、バラの蕾みの刺繍糸にそっくりな色の壁の部屋でマンモグラフィの結果を待つ。
去年と同じ女性の先生の「特に心配なことはありませんね。」の言葉で検査は終了!
去年と同じく異常なし!

毎年、この結果を受けてはほっとして気が抜ける。
また思いっきり歩いたり、いろんなことができるな~と
しみじみとした喜びが湧き上がってくる。

a0247585_5465638.jpg


町外れにある病院は増築中で
高齢化や治療を必要とする人が多くなっているんだな
フランスも日本も同じ問題を抱えてるんだな
という思いになる。

a0247585_546178.jpg


帰りのバス停からすぐそばのあの青い扉のお宅の蔦は艶々と輝き

a0247585_5511492.jpg


小さな葉まで赤くなってきた。

a0247585_5515014.jpg


姫りんご通りでは
赤い実がたくさんの姫りんごの木や菩提樹が青い空とともに出迎えてくれて

a0247585_5524435.jpg


あれ、ご近所のお宅の玄関先でいつもパニエの中で寝ている白黒犬がいるんだけど
今日は、べべらしき子犬もおんなじようにパニエの中にいる!
かわいいなぁ。かっちゃんの赤ちゃんのときにちょっと似てる。^^
うちのべべは、ちゃんと留守番してるかな・・・

a0247585_556767.jpg


「早くお散歩行きましょうよ~!」
今まで寝てたんでしょ?? ^^

a0247585_5583854.jpg


さあ、おやつ!

a0247585_5591333.jpg


今日はたくさん食べても・・・いいわよね!

a0247585_601853.jpg


「いいんじゃない??」

やさしい味の洋ナシのクラフティ
さくらんぼやベリー類と違って、酸っぱさがないのでちょっとぼやけた味にも思えるけど
それがまた洋ナシらしい。
ちょっとラム酒を入れすぎて・・・いい気分!

a0247585_604512.jpg


「あたしにも!!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-26 23:23 | 日常のお祝い

8月の朝の街


a0247585_22131661.jpg


飛行機雲が飛び交う朝の空

a0247585_22142735.jpg


石畳を歩いて街へ行く。

a0247585_2215796.jpg


はっとする色のタチアオイを見つけたり

a0247585_22154262.jpg


むくげと隣り合って咲いてるタチアオイを見つけたり

a0247585_22163964.jpg


静かな朝の街での小さな発見は楽しい。

a0247585_22172250.jpg


まだお店も閉まっている時間。

a0247585_22185959.jpg


この通りは、アトリエがあったり楽器屋さんがあったり古本屋さんがあったり

a0247585_2219484.jpg


長年パン屋さんだったところには、たくさんの糸!

a0247585_22204698.jpg


手作りの作品を扱うお店になったようだ。

a0247585_22212076.jpg


合歓の木の広場は、まだ眠そうね。

a0247585_2222468.jpg


かっちゃん、ただいま。さあ、お散歩!

a0247585_22223386.jpg


朝の公園は久しぶりだね。


そして、夕方に朝の血液検査の結果を受け取り「異常なし!」 ^^

a0247585_2233346.jpg


年2回のいわゆるマーカーの検査はちょっとどきどきするので
黄色でまん丸のピーチタルトは、とってもおいしく感じた♪
これは、すぐそばのパン屋さんのケーキ。
朝、前を通ったときに看板に今日のケーキとして「Tarte aux pêches 桃のタルト」って書いてあったので、それが気になっていたのであった♪


a0247585_22245586.jpg


太陽の光をたくさん受けている姫りんごの実は、もうこんなに赤くなってきた。
さあ、秋も元気にいきましょう。

a0247585_223526.jpg


「ふー、あたしも安心してゆっくり眠れます!
食欲の秋を楽しく過ごさなくちゃね。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-08-22 22:10 | 日常の特別

オーガニックな肥やし


a0247585_6555365.jpg


マレの畑の土にはミミズもたくさんいて、それなりに肥えてはいるけれど
化学肥料を使わなくなって3年が経つ。
それなりに野菜の収穫はできるけれど、少々土に元気を与えたい。

大病をして、口から入るものや皮膚から直接入るものは
できるだけ自然なものを選びたいと以前にも増して思うようなり
あまり神経質にはなりたくないが
特に自分で作る野菜には化学的なものは使いたくないなということになってきて
そういえば、馬糞がいい!とずいぶん前から聞いていたなと思い出した。

マレ仲間に会うたびに
「馬糞を使ってみようと思うけど、どうかな?」と聞いてみると
「よく効くよ。強力だから量に気をつけて使うといい。」と答えが返ってきた。

カナダのpapricaさんが牛糞のコンポストを使って畑の準備をしているという記事を読んで、りんご姫も試してみようではないか!と思い
一部は馬糞と植物性の有機物質の混ざったものを乾燥させて顆粒状になったもの
それから、馬糞と牛糞が混ざったものが同じく乾燥させて顆粒状になったものを使ってみようということになった。

牛糞や馬糞の堆肥は、植えつけや種まきの少し前に畑に与える必要があるが
この乾燥させて顆粒になっているものは
植えつけ、種まきの前に与えればいいそうだ。

そういえば
school-t3さんのところでは、とんぷん!を使ってましたね。

さて、今年の野菜の出来具合はどうなるかな。^^



a0247585_6575785.jpg


対岸公園のアーモンドの花、毎日見に行くと開いてる花が少し増えている。

a0247585_6581653.jpg


春だね~。


a0247585_6585745.jpg

 「夕方から雨になりました。
 雨の日が続くみたい。
 畑仕事が進まないよ~。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-03-16 23:53 | 日常の特別

ワクチン手帳比べ


a0247585_23441223.jpg


青い手帳は、かっちゃんのパスポート兼ワクチン手帳
春らしい色の小さな手帳は、この度初めてもらったりんご姫のワクチン手帳。

かっちゃんの方が立派な大人みたいで
りんご姫は、なんだかベベみたい。 ^^


この間、マレに行ったときにバラの剪定をしながら
右手の甲をバラの棘で引っかいてしまって
そういうことはよくあることなのだが
今回は、しばらくして右手の甲がパンパンに腫れてしまった。

様子を見ていたら腫れは引いたけれど、少々心配になったので
ちょうど血液検査のよい結果などの報告のため
我が家のホームドクターのドクターSに会いに行ったので
大丈夫でしょうかね?と聞いてみた。

「大丈夫だろうけど・・・ワクチンはいつした?」

いろんな治療や血液検査の注射は受けたけど
フランスでワクチンを受けたことは
そういえばなかったな。
日本でも最後のワクチンはいつ受けただろうか・・・

「ワクチン、しておいたほうがいいね。
処方箋を書くから、今薬局に注射をとりに行って戻っておいで。
すぐ打ってあげるから。」

とっても話が早い!

ここで言うワクチンとは、破傷風 tétanos のワクチンのこと。

バラの棘
切り傷、擦り傷・・・
過保護な大げさな手当てはしたくないけれど
小さな傷も侮れない!

マレ仕事では土に触れることばかりだし
ちゃんと対策しなくちゃね。

フランスでのワクチンに関しては
かっちゃんの方が先輩!ということですね。 ^^

a0247585_2344548.jpg


「はい~。でも、あたしは注射嫌いです~」 ^^;
[PR]
by echaloter | 2013-02-22 23:42 | 日常の特別

a0247585_6574724.jpg


寒いね~と言いながら歩くいつもの公園

a0247585_6583764.jpg


いつものように木々を見上げて

a0247585_6592538.jpg


花に話しかけて

a0247585_659482.jpg


いつもの対岸公園

a0247585_715593.jpg


かっちゃんもいつもどおり

a0247585_722875.jpg


そしていつもどおりにマレ散歩

a0247585_742379.jpg


「溜まってる水には氷が張ってるよ。

a0247585_73238.jpg


早く畑仕事がしたいね。」

a0247585_751331.jpg


かっちゃんとのいつもの会話

a0247585_754639.jpg


いつもの街並み
手前の木はねむの木ね。

a0247585_762450.jpg


いつものチョコレート屋さん

a0247585_765923.jpg


いつもの買い物道
あれ、何か花が咲いている!

a0247585_77526.jpg


寒桜・・・で合ってるかな。
揺れる花にピントが合わないのもいつものこと。

a0247585_791951.jpg


いつもと変わらない一日に
ちょっとだけ花が添えられた何気ない2013年の2月13日。

よく眠ったなと思いながら麻酔からさめて
無事手術を終えた日から4年。

何気ない日々を過ごすことができる嬉しさをかみしめる何気ない毎日である。^^


a0247585_7122577.jpg


  「あたしのいびきも
  いつもどおりでしょ?!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-02-13 23:55 | 日常のお祝い

a0247585_531712.jpg


今日の公園も

a0247585_535042.jpg


マレもグレーの空に覆われている。

********************************

昨日の朝の街では

a0247585_5143644.jpg


ジョルジュサンドの像の後姿も

a0247585_5154063.jpg


家々もカテドラルも

a0247585_516359.jpg


天使の像も

a0247585_5162931.jpg


ジャック・クールの館の煙突も
みんなグレーの空にすーっと溶けてしまいそうだ。

a0247585_5173210.jpg


ジャック・クールの館にいくつか明かりが見える。
中が見学できるようになってるので、見学客を迎える灯りだ。

街のあちこちにまだ飾られていたもみの木などの撤去作業が始まった。
ウィンドーの中で陽気にご機嫌な顔をしていたうさぎのぬいぐるみも役目が終わって
片付けられていた。
いるかな・・・と思ってのぞいて
いたのは・・・トナカイ
シックに黒いマフラーをしていた。

a0247585_5184636.jpg


朝早い街

a0247585_5282867.jpg


今年初めての血液検査であった。検査結果も良好!
今年もひとつひとつ検査を丁寧に受けて、大事に生きていこう。

同じように定期検査が必要なみなさんと
語らずとも気持ちはお互いに励ましあいながらね。
結果を待つときどきどきすることもあるけれど
なんとか乗り越えて、潜り抜けていきましょう。^^


********************************

a0247585_55266.jpg


今朝の公園では、カメリアだけが風景に色を添えていた。

a0247585_562219.jpg


マレのクレマチスの綿毛は空に溶け込むように上を向いていた。
多くの綿毛は、ちゃんとどこかへ飛んでいったようだ。

a0247585_581950.jpg


日本の暦の寒の入りの頃から
不思議なことに、この街にも寒さが戻ってきた。

焚き火に手をかざしたくなる散歩道である。

a0247585_57839.jpg



a0247585_510642.jpg

「今日は寝かせて・・・
昨日、畑で仕事をしすぎました。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-01-08 23:23 | 日常の特別

寒露の日のいろいろ


体育の日が動くようになったのは、いつからだったかしらね。
やっぱり体育の日は10日がいいな。^^
だって、今日は寒露の日だもの。

a0247585_550191.jpg


「朝から雨ですよ~」

でも、雨が収まってきたみたいだからお散歩へ行こう!

a0247585_5511820.jpg


「待って!」

かっちゃんは、川で泳ぐのは大好きなのに、雨で濡れた道を歩くのは好きじゃないのだ。
でも、公園へは行きたいでしょう???

a0247585_5534096.jpg


「いやーだ、この道はいっぱい濡れてる!!」

そういって反対側の石畳の歩道へ、りんご姫を引っ張っていったかっちゃんなのであった。
かっちゃんの首の力はすごいのだ。


a0247585_5563752.jpg


公園にはあっちこっちいろんな葉っぱが落ちてるよ。

a0247585_55723100.jpg


これは、ヒマラヤスギの雄花ね。いっぱい落ちてる~。

a0247585_5581138.jpg


雨でバラの花は、下を向いちゃったね。

a0247585_5583473.jpg





夕方は、かっちゃんはお留守番。

a0247585_6111083.jpg


「そうなんんですか?」

はい、そうです!


a0247585_5593679.jpg


町のチョコレート屋さんのウィンドゥには、少しだけハロウィンのチョコレートが並んでた。ドイツ人の観光客がそのウィンドゥを覗いていて、彼女の着ている雨具がオレンジ色、ハロウィンの色だった。ご主人らしき男性の雨具は、緑だった。

a0247585_6135265.jpg


このウィンドゥにもオレンジ色!

a0247585_6144065.jpg


そして、ここにはオレンジ色の椅子。

今日は、年に一度の腫瘍科のドクターの診察だ。
〝元気〟になった今は、お迎えタクシーは使わず、バスの旅。
待合室のいる時間がちょっと長くなった。

a0247585_6171240.jpg


待ち時間には編み物がどんどん進んじゃう。

予約時間を1時間過ぎてやっとドクターに会えた。
一年ぶりに会うドクターは、なんだかご機嫌。
毎回のように「日本の挨拶は、細菌をうつすことがなくていいね」と話が始まる。
会話の中で「治療が終わってもう3年です」と言うと、
「まだあと2年あるからねー」と念を押された。
5年間は薬を飲まなくてはいけないので気を抜かないように・・・
そういう意味のあと2年なのだ。

「Tout va bien!トゥ ヴァ ビアン!全て順調!」
そう言ってもらって、こちらもご機嫌。
でも、診察室を出た時間に、バスが1本出てしまった~。
次のバスは1時間後。。。

a0247585_6251623.jpg


病院の建物を出て、目の前の空とポプラの木を見上げて深呼吸。

a0247585_626990.jpg


青い空が見えたのが嬉しかった。
かっちゃん、そろそろお腹空いた頃だろうな・・・

a0247585_6271544.jpg


帰りのバスを降りて、いつもの公園の外の道を歩いてると
ノウゼンカズラが「お帰り」と揺れていた。
外から見ても、カシューの散歩公園は、いい公園だな。

a0247585_6301112.jpg


ただいま。

かっちゃん、今日はお留守番ご苦労様。
安心してゆっくり眠ってね。^^

a0247585_6321636.jpg


寒露の日は、こうしてまた降ってきた雨の音とともに過ぎていったのでありました。
[PR]
by echaloter | 2012-10-08 23:40 | 日常の特別

a0247585_2312926.jpg


今日はものすごい早起きで
バスターミナルまで歩いて
バスに乗って

a0247585_23125558.jpg


病院までやってきた。

今朝の気温は6度。ブーツにコート姿の人たちがたくさんいる。

マンモグラフィの検査自体は、もう慣れっこで嫌とも思わないけど、
定期検査とはいえ結果を待つのは、頭の中が止まることなくぐるぐる~する。

a0247585_23143114.jpg


良い結果、悪い結果・・・
両方の場合の今後の予定のシュミレーションがぐるぐるの中味だ。

でも、壁の色はバラの蕾みの2色の刺繍糸にそっくりだな
と楽しいことも考えてみたり。

a0247585_2315408.jpg


今回は、去年までの男の先生ではなく、若い女の先生だ。
「異常ないですよ」の声を聞いて、ほっとして、気が抜けて
ぼーっとバスに乗って、窓から見える小麦畑は金色に輝いていた。

良い結果の方のシュミレーションのぐるぐるがほどけて広がる。

大好きな人たちの笑顔もたくさん見られるし、一緒にたくさんおしゃべりもできるな
大好きなかっちゃんや動物たちの笑顔もたくさん見られるね
美しい自然の中にもいられるよ
畑仕事もできるじゃない
手仕事を楽しむこともできるし
あら、おいしいものだって食べられるわ!

a0247585_2321342.jpg


まあ、これも金色に輝いてる!
「ブリオッシュを、一切れくださいな」
まだ早い時間だけど、先客がいてすでに小さく切り取られた跡がある。
「それより少し大きく切ってください!」^^

家に帰って、

かっちゃんとゆっくり散歩に出る。

a0247585_23245464.jpg


いいお天気だね。

a0247585_23251857.jpg


いつもの公園もいつもにも増して輝いてるね。

a0247585_23255137.jpg


なんて幸せなんだろう。

a0247585_23261670.jpg


「あたしも・・・ほっとしました。でも、ブリオッシュのいい匂いがしてたのが気になるな・・・」

a0247585_23274012.jpg


大きく深呼吸して、また前進!

a0247585_23281890.jpg


さて、我が家にやってきたのはこの大きさ。
400gぐらいかな。
いい匂い!

さあ、この辺からかぶりつく???

a0247585_23301624.jpg


食べたのは100gくらいね。
かっちゃんも、またちょっとだけ味見、ほんのちょっとだけね。

ささやかな幸せをひとつひとつ、またじっくり積み重ねて、丁寧に生きていこうね・・・

a0247585_653355.jpg


おや、寝ちゃいましたか。
早起きしたからね。ゆっくり寝てください。あ、いつもゆっくり寝てるわね。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-28 23:28 | 日常のお祝い