liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

a0247585_948440.jpg


港に着くと
誰も乗っていない舟がふらふらと川を散歩している!

a0247585_9491164.jpg


その場にいたクリクリ師匠とフランスと
いったい誰の舟だろう?どうしたんだろうね??
と、散歩してきた舟を眺める。

a0247585_9505181.jpg


ふっと港のそばのニコルおばさんの島を見ると
ニコルはいるのに舟が見当たらない。
そこで叫ぶ!
「ニコーール!あなたの舟はどこ??」
「あら、ないわ!」
そこで、散歩してきた舟はニコルおばさんの舟だと判明する。

a0247585_954981.jpg


フランスが
「じゃあ、舟で引っ張っていくかね・・・」
と、自分の舟にニコルの舟をつなげて
えっちらおっちら・・・

a0247585_9563126.jpg


「はい、つれて来ましたよ」
「まあまあ、すいませんね、みなさん、ありがとう!」

二コルおばさん、舟をしっかりと島につなげてなかったようで
舟が一人で川に流れて行ったようだ。
でも、そんなに風もないし、どんな具合に島を離れていったんだろう。
きっと、舟も自由に一人で散歩したかったのね。 ^^

あり得そうであり得ないことがあり得ちゃうマレである。


a0247585_1002185.jpg


「全く人間たちは何やってるんだろうね~」
と、背中で呆れてる気持ちを表しているかっちゃん。

a0247585_1013692.jpg


「呆れちゃって、思わず泳いじゃいましたよ~」

a0247585_1021798.jpg


いつもより、ブルブル具合が激しいですね。

a0247585_103064.jpg


今日は、ハナニラが出迎えてくれた。
例年、ヒヤシンスなどより先にハナニラが咲くのだけど
今年は、ハナニラの方がだいぶ後になって咲いた。

a0247585_1044889.jpg


ミラベルは満開までもう少しかな。

a0247585_1052345.jpg


洋ナシの花は、高いところで上を向いているので
カメラだけを持ち上げて上から撮ってみた。

a0247585_1062140.jpg


虫たちがやってくるのを待っているようね。

a0247585_107514.jpg


レーヌ・クロードもミラベルと同じく、もうすぐ満開だな。

a0247585_1081563.jpg


かっちゃんは、「誰か来ないかな~」と川の方を眺めてみたり

a0247585_1085131.jpg


ネギとメキャベツの種まきを終えて草むしりをしている
りんご姫母さんの周りをうろちょろしたり

a0247585_1010313.jpg


今日は退屈気味ですね。

a0247585_10104227.jpg


また「誰か来ないかな」って

a0247585_10113859.jpg


誰も来ませんよ。

a0247585_10123091.jpg


そして、とうとうむしった草の山の上に乗って、草を食べ始め

a0247585_1013276.jpg


周りの様子を伺い

a0247585_10141334.jpg


ついに、「草むしりをやめて家に帰りましょうよー」
と、にらまれた!

a0247585_1015968.jpg


はいはい、じゃあ、今日はかっちゃんのリクエストにお応えして

a0247585_1016012.jpg


いつもより早く帰りましょうかね。

a0247585_10163580.jpg


もうちょっと雲の観察もしたいんだけどな・・・

a0247585_10174479.jpg


「まだですか~??」

a0247585_10182426.jpg


春の景色、いいね~。

a0247585_1019213.jpg


かっちゃんは、もう家に帰ることしか考えてないわね。

a0247585_10194158.jpg


空も花も木も川もきれいだな。

a0247585_10202576.jpg


「お先に~!!」
いつものように、船長さんは舟が到着する前に港に飛び移りました。

日陰はちょっと寒いけれど
春らしい穏やかな木曜日のマレの一日であった。

a0247585_10231224.jpg


姫りんごもセイヨウミザクラも

a0247585_10234832.jpg


日に日に花開く楽しい季節。

a0247585_10243764.jpg


「なんだかのんびりしちゃう季節だね~」 ^^
[PR]
# by echaloter | 2014-03-27 23:33 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_7145371.jpg


姫りんごの木の影が柔らかくきれいに映る水曜日

a0247585_7171914.jpg


さあ、港から出発!

a0247585_7181016.jpg


空の空

a0247585_7184782.jpg


水面の空

a0247585_7192844.jpg


今日は風があって少し寒い島

a0247585_7201088.jpg


果樹の花たちが迎えてくれる

a0247585_7211454.jpg


↑ レーヌ・クロードと ↓ ミラベルは、両方ともプラムだけど花粉の色が違うのね。

a0247585_7222817.jpg


洋ナシもほころんできた。

a0247585_7231580.jpg


いつも気がつくのが遅くなるのは、フサスグリの花

a0247585_724269.jpg


まるで葉っぱのように薄い黄緑の小さな花
この花が真っ赤な実になるのが不思議ね。

a0247585_7251068.jpg


島の奥の木もプラムのレーヌ・クロードの木

a0247585_726914.jpg


花がいっぱい!

a0247585_7264284.jpg


今日は、カブと水菜を撒いた。

a0247585_727132.jpg


ひとつ目のキンポウゲが咲いた。

a0247585_728399.jpg


いい季節だな。

a0247585_7283039.jpg


かっちゃんは、草取りのお手伝い

a0247585_7291548.jpg


「みなさーん、元気ですか??」
マレの仲間に、率先して挨拶もしてくれる。 ^^

a0247585_731619.jpg


花の季節がうれしくて?!

a0247585_7313940.jpg


かっちゃんが踊りだした!

a0247585_7321119.jpg


とっても気持ちがよさそう。

a0247585_732471.jpg


プラムの花が、「かっちゃんはおもしろいね」って花粉を飛ばしながら笑っていたよ。

a0247585_7334992.jpg


もっともっと花が開いて

a0247585_7351783.jpg


もうすぐ景色が真っ白になって、桃源郷ってこんな感じかしらと思うような世界が広がる。

a0247585_7363959.jpg


滝のように咲くプラムの花の向こうでは

a0247585_738064.jpg


また雲が画家になって壮大な絵を描いている

a0247585_7383697.jpg


a0247585_739010.jpg


a0247585_7392423.jpg


a0247585_7395029.jpg


a0247585_74094.jpg


a0247585_7405865.jpg


a0247585_7412164.jpg


だいぶ日が長くなってきた。

この日曜日には、もうサマータイムね。

a0247585_7423195.jpg


「母さん、おやつちょーだーいの写真載せるの忘れてますよ。
鼻が汚れてるのは、あたしもよくわかってますけど・・・」 ^^
[PR]
# by echaloter | 2014-03-26 23:32 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_427462.jpg


枝や葉の間で見えにくいけれど
今年初めて開いた姫りんごの花を見つけた。

a0247585_4273360.jpg


日によく当たるところから開き始めてる。


a0247585_3425637.jpg


かっちゃんも嬉しくて?! 石段の上に思わず乗っちゃったね。

a0247585_343052.jpg


「はい!これからは、姫りんごから目が離せません!!」 ^^


そして

きのう

島から港に帰るとき

a0247585_4343356.jpg


空に浮かぶ雲

a0247585_4345631.jpg


水面に映って

a0247585_4351887.jpg


舟についてきた!!

でも、もしかしたら、水面に映ってたのは
雲じゃなくて、かっちゃんの影!かもしれない
という話もあって・・・ ^^

楽しいひとときでありました。


とても嬉しい二つのできごとは
忘れたくないので、ひとつの記事に書いておきたかったのでありました。
[PR]
# by echaloter | 2014-03-25 20:40 | 日常の特別