liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2014年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧


a0247585_7481962.jpg


29日の土曜日のかっちゃんは、とてもいい子で

a0247585_749438.jpg


うろうろしながら

a0247585_750284.jpg


お花見をしているようでもあり

a0247585_7493210.jpg


ねずみちゃんを探しているようでもあり

a0247585_751218.jpg


とにかく、泥んこ遊びをせずまったくといいほど汚れなかったのであります。

a0247585_7515890.jpg


シャワーを浴びなくてもいいくらいなんて

a0247585_75235100.jpg


初めてじゃないかな。

a0247585_753247.jpg



さて、少しは大人になったのだろうと期待して本日も畑へ向かう。

a0247585_7544977.jpg


タンポポの道では

a0247585_7542750.jpg


ステップも軽やかに

a0247585_7553242.jpg


舟に乗れば右手にミラベルの花を見ながら

a0247585_7561967.jpg


前へ進む舟上からおいしい川の水を飲み

a0247585_757676.jpg


きんぽうげに迎えられて島に上陸

a0247585_758515.jpg


今日もうろうろしながら

a0247585_7583811.jpg


お花見?!

a0247585_759572.jpg


畑では

a0247585_7593984.jpg


いちごの花が咲き始め

a0247585_801375.jpg


少し前に撒いたラディッシュが発芽し

a0247585_81064.jpg


そんなふうに観察している間もかっちゃんはいい子にしていた

のだが

a0247585_815685.jpg


帰り際に
お隣の二コルおばさんの島に舟をつけて世間話をしていたら
その間に
かっちゃんはニコル島に上陸!
そして
ねずみちゃんの匂いを追いかけて、穴まで掘り出しちゃったのであった・・・

いたずらっ子世にはばかる?!である。 ^^


a0247585_85037.jpg


忘れちゃいけない本日の姫りんご!

a0247585_85435.jpg


遠くから見ても近くから見ても

a0247585_861978.jpg


ニヤニヤしてしまうね。

ほんとにかわいい姫りんご。

a0247585_875270.jpg


満開になると、この通りの姫りんごの木々が真っ白になる。楽しみだな。

a0247585_88596.jpg


セイヨウミザクラの蕾もとても美しかった。この桜が満開になるのも楽しみだ!


a0247585_8103662.jpg


いたずらっ子は、いつもバタンキュー。おやすみ、かっちゃん。 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-31 23:45 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_6193397.jpg


なかなか手仕事が進まないこの季節。

Francine Nicolle フランシーヌ・ニコルさんの本から選んだオリーブのモチーフの裏側に当たる部分のモチーフは、蜂だと思ってるんだけど・・・あら、違うかしら?? ^^

a0247585_6224889.jpg


細かい作業でどんどんとは進められないけれど
ぷっくりと形になっていくのは、とっても楽しいものですね。


蜂といえば花。

a0247585_6243880.jpg


我が家の前の姫りんご

a0247585_6251283.jpg


「かわいい、かわいい!」と咲き始めた花をひとつひとつ愛でると

a0247585_6255964.jpg


花も笑ってくれるみたい。


20度を超える日が続いて、公園の花の蕾も一気に膨らんできた。

a0247585_6291251.jpg


ぼたんは少々恥ずかしがってるようで

a0247585_6294835.jpg


チューリップは堂々と黄色宣言をして

a0247585_6303330.jpg


しゃくやくはぼたんに追いつけ!とがんばって

a0247585_6311643.jpg


フジはこれから変身するぞと意気込んでいる。

a0247585_6315831.jpg


一重の山吹も美しい。

a0247585_6323439.jpg


花の時期が長いレンギョウに変わって向こう側で咲き出しているのが一重の山吹。

a0247585_6332776.jpg


アセビの新芽は、はなよりも華やかね。

a0247585_6341885.jpg


ポプラの新芽も出てきた。

a0247585_6345071.jpg


艶々でやわらかそう。

今週は、満開を迎える花も多いかな。

a0247585_6355699.jpg


「今日はサマータイムの初日・・・一時間が時間がずれて
なんだか時差ぼけ!で眠いのです。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-30 23:18 | 日常の特別

a0247585_7532652.jpg


3月最後の日曜日、30日から
フランスはサマータイムになります。

a0247585_7543435.jpg


日本との時差は、8時間から7時間になります。
1時間、日本に追いついた!? ^^

ふわっとしてきた我が家の前の姫りんご

a0247585_7554276.jpg


あ、ひとつ咲き始めてる!

a0247585_7562456.jpg


いつも観察している蕾も「明日は咲きたいな~」って言ってるみたい。

a0247585_7581437.jpg


にぎやかに、どんどん開いていく姫りんご

a0247585_759342.jpg


マレでは、黄色いヒヤシンスが咲き誇り

a0247585_7594745.jpg


プラムもほぼ満開

a0247585_801581.jpg


洋ナシもサマータイムに合わせたかのように開き始めた。

a0247585_81255.jpg


ピントだって、畑じゃなくて、プラムの花のしべに合っちゃうね。

さあ、春なのに夏時間♪ ^^

a0247585_822416.jpg


「今日はいい子にしてました!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-29 23:51 | 日常の特別

a0247585_7415092.jpg


1月にパリから引っ越してきたゼラニウムたちは、部屋の中で冬を越し
花芽も元気に出てきて、蕾が膨らんできた。
ピンクの花が咲くのね。

a0247585_74440100.jpg


もう一鉢の方は、新しい茎が出てきて、なんだか葉っぱがとっても立派になってきた。
ちょっと盆栽みたいね。 ^^
もう少し気温が安定してきたら、外に出してあげよう。


a0247585_7453040.jpg


今日の姫りんご通り。
手前の二本は姫りんご、その先はセイヨウミザクラが植わっている。

a0247585_7464198.jpg


20本くらいの姫りんごが掘り返され、新しくセイヨウミザクラが植えられたときは、少々悲しい気がした。でも、こうやって咲く花を見ていると、セイヨウミザクラもかわいらしくて好きな木、好きな花になった。

a0247585_7482022.jpg


いかにも、この花が実になりますよ!という花のつき方をしているね。


a0247585_7491554.jpg


その先を左手に曲がると下のマレ

a0247585_7495576.jpg


小さな川の周りに春の装いの植物たち

a0247585_7504496.jpg


新しいイタドリたち

a0247585_7511294.jpg


セイヨウシロヤナギの新芽と花たち

a0247585_7515824.jpg


水辺の花たちはみな、穏やかに見えるね。

a0247585_7523418.jpg


a0247585_825937.jpg


a0247585_752597.jpg


a0247585_7532527.jpg


土手には穏やかな風

a0247585_7535576.jpg


a0247585_832575.jpg


川面にはいつものように雲が映ってる

a0247585_7543955.jpg


オドリコソウたちは背が伸びてきたね。

a0247585_7551373.jpg


この風景もいいな。

a0247585_7555682.jpg


何度歩いても飽きない水辺の散歩道

a0247585_7562751.jpg


そして穏やかな風景。

a0247585_7571433.jpg


「今日は畑に行ってないのに、なぜか鼻がちょっと汚れてるのはなぜでしょう??」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-28 23:38 | 日常の特別

a0247585_948440.jpg


港に着くと
誰も乗っていない舟がふらふらと川を散歩している!

a0247585_9491164.jpg


その場にいたクリクリ師匠とフランスと
いったい誰の舟だろう?どうしたんだろうね??
と、散歩してきた舟を眺める。

a0247585_9505181.jpg


ふっと港のそばのニコルおばさんの島を見ると
ニコルはいるのに舟が見当たらない。
そこで叫ぶ!
「ニコーール!あなたの舟はどこ??」
「あら、ないわ!」
そこで、散歩してきた舟はニコルおばさんの舟だと判明する。

a0247585_954981.jpg


フランスが
「じゃあ、舟で引っ張っていくかね・・・」
と、自分の舟にニコルの舟をつなげて
えっちらおっちら・・・

a0247585_9563126.jpg


「はい、つれて来ましたよ」
「まあまあ、すいませんね、みなさん、ありがとう!」

二コルおばさん、舟をしっかりと島につなげてなかったようで
舟が一人で川に流れて行ったようだ。
でも、そんなに風もないし、どんな具合に島を離れていったんだろう。
きっと、舟も自由に一人で散歩したかったのね。 ^^

あり得そうであり得ないことがあり得ちゃうマレである。


a0247585_1002185.jpg


「全く人間たちは何やってるんだろうね~」
と、背中で呆れてる気持ちを表しているかっちゃん。

a0247585_1013692.jpg


「呆れちゃって、思わず泳いじゃいましたよ~」

a0247585_1021798.jpg


いつもより、ブルブル具合が激しいですね。

a0247585_103064.jpg


今日は、ハナニラが出迎えてくれた。
例年、ヒヤシンスなどより先にハナニラが咲くのだけど
今年は、ハナニラの方がだいぶ後になって咲いた。

a0247585_1044889.jpg


ミラベルは満開までもう少しかな。

a0247585_1052345.jpg


洋ナシの花は、高いところで上を向いているので
カメラだけを持ち上げて上から撮ってみた。

a0247585_1062140.jpg


虫たちがやってくるのを待っているようね。

a0247585_107514.jpg


レーヌ・クロードもミラベルと同じく、もうすぐ満開だな。

a0247585_1081563.jpg


かっちゃんは、「誰か来ないかな~」と川の方を眺めてみたり

a0247585_1085131.jpg


ネギとメキャベツの種まきを終えて草むしりをしている
りんご姫母さんの周りをうろちょろしたり

a0247585_1010313.jpg


今日は退屈気味ですね。

a0247585_10104227.jpg


また「誰か来ないかな」って

a0247585_10113859.jpg


誰も来ませんよ。

a0247585_10123091.jpg


そして、とうとうむしった草の山の上に乗って、草を食べ始め

a0247585_1013276.jpg


周りの様子を伺い

a0247585_10141334.jpg


ついに、「草むしりをやめて家に帰りましょうよー」
と、にらまれた!

a0247585_1015968.jpg


はいはい、じゃあ、今日はかっちゃんのリクエストにお応えして

a0247585_1016012.jpg


いつもより早く帰りましょうかね。

a0247585_10163580.jpg


もうちょっと雲の観察もしたいんだけどな・・・

a0247585_10174479.jpg


「まだですか~??」

a0247585_10182426.jpg


春の景色、いいね~。

a0247585_1019213.jpg


かっちゃんは、もう家に帰ることしか考えてないわね。

a0247585_10194158.jpg


空も花も木も川もきれいだな。

a0247585_10202576.jpg


「お先に~!!」
いつものように、船長さんは舟が到着する前に港に飛び移りました。

日陰はちょっと寒いけれど
春らしい穏やかな木曜日のマレの一日であった。

a0247585_10231224.jpg


姫りんごもセイヨウミザクラも

a0247585_10234832.jpg


日に日に花開く楽しい季節。

a0247585_10243764.jpg


「なんだかのんびりしちゃう季節だね~」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-27 23:33 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_7145371.jpg


姫りんごの木の影が柔らかくきれいに映る水曜日

a0247585_7171914.jpg


さあ、港から出発!

a0247585_7181016.jpg


空の空

a0247585_7184782.jpg


水面の空

a0247585_7192844.jpg


今日は風があって少し寒い島

a0247585_7201088.jpg


果樹の花たちが迎えてくれる

a0247585_7211454.jpg


↑ レーヌ・クロードと ↓ ミラベルは、両方ともプラムだけど花粉の色が違うのね。

a0247585_7222817.jpg


洋ナシもほころんできた。

a0247585_7231580.jpg


いつも気がつくのが遅くなるのは、フサスグリの花

a0247585_724269.jpg


まるで葉っぱのように薄い黄緑の小さな花
この花が真っ赤な実になるのが不思議ね。

a0247585_7251068.jpg


島の奥の木もプラムのレーヌ・クロードの木

a0247585_726914.jpg


花がいっぱい!

a0247585_7264284.jpg


今日は、カブと水菜を撒いた。

a0247585_727132.jpg


ひとつ目のキンポウゲが咲いた。

a0247585_728399.jpg


いい季節だな。

a0247585_7283039.jpg


かっちゃんは、草取りのお手伝い

a0247585_7291548.jpg


「みなさーん、元気ですか??」
マレの仲間に、率先して挨拶もしてくれる。 ^^

a0247585_731619.jpg


花の季節がうれしくて?!

a0247585_7313940.jpg


かっちゃんが踊りだした!

a0247585_7321119.jpg


とっても気持ちがよさそう。

a0247585_732471.jpg


プラムの花が、「かっちゃんはおもしろいね」って花粉を飛ばしながら笑っていたよ。

a0247585_7334992.jpg


もっともっと花が開いて

a0247585_7351783.jpg


もうすぐ景色が真っ白になって、桃源郷ってこんな感じかしらと思うような世界が広がる。

a0247585_7363959.jpg


滝のように咲くプラムの花の向こうでは

a0247585_738064.jpg


また雲が画家になって壮大な絵を描いている

a0247585_7383697.jpg


a0247585_739010.jpg


a0247585_7392423.jpg


a0247585_7395029.jpg


a0247585_74094.jpg


a0247585_7405865.jpg


a0247585_7412164.jpg


だいぶ日が長くなってきた。

この日曜日には、もうサマータイムね。

a0247585_7423195.jpg


「母さん、おやつちょーだーいの写真載せるの忘れてますよ。
鼻が汚れてるのは、あたしもよくわかってますけど・・・」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-26 23:32 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_427462.jpg


枝や葉の間で見えにくいけれど
今年初めて開いた姫りんごの花を見つけた。

a0247585_4273360.jpg


日によく当たるところから開き始めてる。


a0247585_3425637.jpg


かっちゃんも嬉しくて?! 石段の上に思わず乗っちゃったね。

a0247585_343052.jpg


「はい!これからは、姫りんごから目が離せません!!」 ^^


そして

きのう

島から港に帰るとき

a0247585_4343356.jpg


空に浮かぶ雲

a0247585_4345631.jpg


水面に映って

a0247585_4351887.jpg


舟についてきた!!

でも、もしかしたら、水面に映ってたのは
雲じゃなくて、かっちゃんの影!かもしれない
という話もあって・・・ ^^

楽しいひとときでありました。


とても嬉しい二つのできごとは
忘れたくないので、ひとつの記事に書いておきたかったのでありました。
[PR]
by echaloter | 2014-03-25 20:40 | 日常の特別

a0247585_4113755.jpg


島に着くと、レーヌクロードのプラムの花が出迎えてくれたのは、25日のこと。
他の果樹の樹の花はどうかなと、期待しながら見に行く。

a0247585_201243.jpg


洋ナシは蕾がふっくらとして、これから開くところ。

a0247585_412367.jpg


ミラベルは、次々と開き始めているところ。

a0247585_2035098.jpg


昨年はミラベルの花が少なかったから、こんなにたくさんの蕾がついて嬉しい!

a0247585_2053632.jpg


黄色いヒヤシンスもきれいに開いたね。

a0247585_2061920.jpg


白いヒヤシンスはとてもいい香りで、少し離れたところで作業をしてても、ふっと薫ってくる。

a0247585_2081956.jpg


花観察の間に、かっちゃんはねずみちゃん観察!

a0247585_2093818.jpg


マレ仲間が横を通りすぎれば、こっちこっち! と誘導係に変身して

a0247585_2011548.jpg


お疲れさまでした!と挨拶してる。(^-^)

a0247585_20131754.jpg


切り倒した枯れてしまっていたさくらんぼの木の幹は、クリスチャンの島の暖房用に使ってもらうことになっている。

a0247585_2015933.jpg


月桂樹の下にくれば…

a0247585_20152628.jpg


おやつの時間 !

a0247585_2017753.jpg


今日は、耕された畑にさっそく、ニンジン、グリンピース、サヤエンドウ、コリアンダー、春菊を撒いて、それから早生のジャガイモの種芋もも蒔いた。

a0247585_20202518.jpg


耕された畑の土は、ほんとうにふかふかで、触るのがもったいないくらいだ。

a0247585_20214692.jpg


今年はやけに畑が広く見える。気のせいかな。

a0247585_20223738.jpg


島の奥のプラムの木にも蕾がいっぱいだ。

a0247585_20245058.jpg


今日もいい雲が出ている。

a0247585_20273423.jpg


かっちゃんは、夕陽の中でお手入れね。

a0247585_20253140.jpg


島を離れるときも

a0247585_20292219.jpg


プラムの花たちに見送られ

a0247585_20253856.jpg


港に戻れば、また雲観察。

a0247585_20306100.jpg


a0247585_20303523.jpg


a0247585_20313691.jpg


a0247585_20312081.jpg


そして今日は、とてもきれいなブルーの飛行機雲のご褒美ね。

a0247585_20333036.jpg


a0247585_203441100.jpg


いよいよ種まきも始まって、やる気満々のかっちゃんは、夢の中でも元気に活動してるね、きっと ! (^-^)

a0247585_20365963.jpg


そして、翌日の本日は
冷たい春雨。
でも、鳥たちがよく歌っている春の一日。
[PR]
by echaloter | 2014-03-25 11:56 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_54493.jpg

*Kit: ANEMONE L.N.17-3323.04 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson


空色のリネンに刺繍し始めていたアネモネ
ずれずにうまくリースになりそうです。 ^^

といっても
まだ肝心の開いたアネモネの白い花を刺繍していないのでありました。

a0247585_5373940.jpg


小さく開いた花に使った真っ白の糸が本来の糸。
その600番の糸が足りなくなって、代わりに1番の糸でひとつ刺してみたけれど
このオフホワイトのような色だと、エーデルワイスの花のように見えちゃうかな。
やっぱり真っ白な方がいいかしら・・・
と悩んでみようかと思っているところであります。

どうかしら?活発なご意見!募集中! ^^
あ、ひとつ刺繍した花は、上のほうにあります。 わかるかな~。


a0247585_54662.jpg


今日は、気温が10度ちょっとと低めだけど
姫りんごの蕾が、また少し膨らみましたよ。

a0247585_547204.jpg


上の方の枝にも、たーくさんの蕾!

a0247585_5481669.jpg


そして、こーんな雲を見ながら

いつものモクゲンジ通りを通って、マレへと歩き出す。

a0247585_5502891.jpg


昨年の秋にできた実の入った袋たちと新しい葉っぱ、そして枝振りがとても美しい!

a0247585_5521167.jpg


もともといでたちが美しい木ではあるけれど、今日は特に美しい。

a0247585_5532788.jpg


一本一本、それぞれ表情が違うところがまたいいのだ。

a0247585_5542719.jpg


2本を一緒に写すのはなかなか難しいな。

a0247585_5552015.jpg


ほら、上手にまるーくなってるでしょ。

a0247585_5561489.jpg


いちばん奥のこの木が、いちばんいい形をしてるかな。

a0247585_5574074.jpg


ああ、なんて素敵なモクゲンジ通りなんだろう!

そう思いながら畑仕事へ向かったのでありました。
畑での出来事は、また明日に続く!

a0247585_5582559.jpg


「あたしは、このとおり!今日もよく働きました。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-24 22:12 | 日常の特別

あられ降る日曜日


a0247585_592581.jpg


モクゲンジがかさかさと音を立てる日曜の午後

a0247585_5101182.jpg


下のマレの入り口の山吹を見て、それから

a0247585_5101269.jpg


さくらんぼの木の花!

a0247585_511066.jpg


そして風に揺れる忘れな草!とってもかわいかった。

a0247585_5121196.jpg


ネコヤナギは、毛虫のように変身していた。

a0247585_5123613.jpg


下のマレの上には、またいつものように大きな雲が広がり

a0247585_5125433.jpg


マレの木々たちは、ずいぶんと青くなってきた。

a0247585_5131340.jpg


地面が赤っぽく見えるのは、ヒメオドリコソウが一面に生えているから。

a0247585_5135966.jpg


これもさくらんぼの木かな。

a0247585_5142186.jpg


白い雲に圧倒される。

a0247585_5151336.jpg


春の草は、柔らかくておいしいね。

a0247585_515318.jpg


レンギョウに埋もれそうになりながら向こうの景色を眺めて

a0247585_5152817.jpg


上を見上げて、また白い花!

a0247585_5155320.jpg


川沿いではせり科の植物たちが、ぐんぐんと大きくなっている。

a0247585_5164030.jpg


あー、あの雲いいな。

a0247585_517478.jpg


風景の中に、白い花が増えていく。

a0247585_517388.jpg


やっぱりあの雲いい!

a0247585_5175026.jpg


我が島のさくらんぼの木のテーブルが見えるね。

a0247585_5174640.jpg


ゆっくり家に戻って、その後なんだかひんやりするな
と思ったら
あられが降ってきた。
すごい音に、かっちゃんもびっくりしていた。

a0247585_518590.jpg


あられが止んで、窓を開けると、空気はとても冷たい。
空では雲が夕暮れと遊んでいた。

a0247585_5182745.jpg


そして、かっちゃんの笑顔で日曜日が過ぎていったのであった~。^^
[PR]
by echaloter | 2014-03-23 23:10 | 日常の特別