liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧


a0247585_5134950.jpg

図案; marie claire idées N°41 ETE 2001 マリークレールイデ №41 2001年 夏号
pp.82-83(写真 création et réalisation Eve-Marie Briolat) & pp.172-173(説明)



9月最後の日に
PAVOTS EN CADEAU ケシの花とアルファベットの刺繍が終わりました。 ^^

a0247585_517141.jpg


うつむいたオフホワイトのケシ

a0247585_51831.jpg


中央には同じくオフホワイトの花がそっと開いて

a0247585_519270.jpg


DMC745番のバナナの黄色と
3855番のオレンジ色の砂の風色で、フレンチノットの花芯も入れて

a0247585_5204987.jpg


フレンチノットは調子が出るまでまごまごしちゃうけど
リズムに乗ってきたら、楽しくてもっと花芯を増やしたくなりました。

a0247585_523659.jpg


フレンチノット、小さくなったり大きくなったり・・・もっと慣れてくれば揃ってくるかな。
そんなに揃わなくてもほんとの花芯らしくていいのかな~。

a0247585_5242547.jpg


6月に刺し始めたこの図案
夏を通して、そして秋の初めを味わいながら刺繍したことになりました。
きれいに並んでいた美しい色の刺繍糸が、リネンの上に落ち着いて
私も、ほーっと穏やかで嬉しい気持ちになっています。
約3ヵ月半、根気よく続けられたな~
いちばん最初に、この図案を見たときには
自分でこの刺繍を完成させるなんて思ってもみなかったのに・・・ね。

30cm×40cmの作品ですが
私にとっては、今まででいちばん大きなものになりました。

パールピンクのリネンに次に刺繍するのは、どんな図案になるかな。

参考までに marie claire idées N°41 ETE 2001 マリークレールイデ №41 2001年 夏号を見て、この図案を刺繍してみようと思う方へ。172ページの説明に書かれている刺繍糸の番号と173ページの図案に書かれている刺繍糸の番号に違いがあることに気がつきました。173ページの図案に書かれている番号を見て糸を用意された方が買い足したりせずにすみますよ。 ^^



a0247585_5392932.jpg


サンチアゴ号のお宅のペチュニアやベゴニアは少し寂しげになってきた。

a0247585_54050100.jpg


週明けの公園は、落ち葉の山で秋景色

a0247585_5412964.jpg


カジノキにも黄色い葉が増えてきた。

a0247585_5424153.jpg


今日も時々雨が降る気まぐれ天気
ふっと窓の外を見たら、羊が駐車中?! お散歩中なのかな。^^

a0247585_5442896.jpg


「あたしも羊ちゃんと一緒で、花より草!おいしい草が大好きよ~」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-30 23:30 | 日常の特別

a0247585_2234315.jpg

*Kit: VILD ROSE L.N.17-3323.06 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson


リースらしくなってきたな、というところまで進んでいた野ばらのリースの最後の蕾を刺し終えた朝は、やわらかい光りが差していました。


一気に進んだ・・・と思うでしょ?

ところがね

a0247585_22404717.jpg


「やっぱりゲルダさんの図案だとどんどん進むな。それにモニックさんのお店のイタリア製のこのはさみも力強い味方だから、たとえ間違っても楽しく進む~。」
なんて調子に乗っていたら

a0247585_22415271.jpg


仕上がり間近で
糸で囲んだ部分が1ステッチ上にずれていたことに気がつきました・・・
原因は、針の先に当たる部分のステッチをひとつ多く刺していたこと。
ほんの少しの時間、このまま仕上げちゃおうかな、と迷いましたが
すぐその後、この全体の約6分の1ほどの部分を全部ほどきました。

Parce que なぜならば、だって~
〝それにモニックさんのお店のイタリア製のこのはさみも力強い味方
だから、たとえ間違っても楽しく進む~。〟だからですね。 ^^;

a0247585_22503434.jpg


15センチ四方の小さいリースの刺繍は、ドイリー用にとキットには書いてあったけれど
目の高さにあるといつも見えていいな
小さいからそんなに重く感じないし

a0247585_22505193.jpg


こんなふうに窓辺に使うようにしてもいいかもしれないな。
刺繍が完成したと思ったら、また楽しい悩みが始まるわけです。

a0247585_22525182.jpg


この野ばらは、Rosa canina とキットに書いてあります。
イヌバラ、ドックローズ。そして、その実はローズヒップなのですね。

a0247585_22523552.jpg


刺繍で花を咲かせることができるって、ほんとに嬉しくて楽しいこと!
次のリースは秋の葉のリースです。お楽しみに。


a0247585_2382378.jpg


今日は一日中雨。
夜中もずっとザーザー、ザンザン雨が降り続いていた。
秋を深める雨かな。
姫りんごは、気持ちよさそうね。

a0247585_2385814.jpg


「あたしはー、川の中をじゃぶじゃぶ歩くのは大好きだけど
雨で濡れた道を歩くのは嫌いなのじゃーー!」 ^×^
[PR]
by echaloter | 2013-09-29 23:12 | 日常の特別

a0247585_22171568.jpg


落ち葉の上にプラタナスの柔らかい影が映る朝

a0247585_2218161.jpg


まだ緑の葉がたくさんあるけれど

a0247585_22185137.jpg


いろんな木々が一斉に葉を落とし始めた。

a0247585_22192126.jpg


菩提樹はゆーさゆさ、左右に揺れてアルトで歌っているみたい。

a0247585_2220797.jpg


庭師のいない週末は、落ち葉が溢れて秋景色

a0247585_22205575.jpg


ポプラの枝越しに見る公園には穏やかな光り

a0247585_22213193.jpg


今日はあなたの

a0247585_22214980.jpg


後姿や

a0247585_2222725.jpg


うつむき加減がとても素敵だな。

a0247585_2222499.jpg


ポプラの落ち葉はポチポチと

a0247585_22231842.jpg


菩提樹とモミジバフウの落ち葉はボチボチと

a0247585_2224794.jpg


ヨーロッパナラの葉っぱとどんぐりはボンボンと増えていく。

a0247585_22245237.jpg


マロニエの実も落ち始めたね。

a0247585_22252227.jpg


ユリノキの葉はまだ黄緑

a0247585_2225538.jpg


ヨーロッパイチイの実を見ると、秋は冬へ向かうんだなと感じるな。

a0247585_2237193.jpg


気温は25度を越えていて半袖でいられるくらいだけど
季節は、落ち葉の秋、そして冬枯れの景色へと向かっているね。

手しごとも、ほかほかした気分で進められる季節

a0247585_22404467.jpg


次に取り組む予定の図案の刺繍糸は、秋色~。ふふふ。

a0247585_22401535.jpg


「ふふふ。
あたしの秋は、スポーツの秋、食欲の秋!そしてその後は、お昼寝いっぱいの冬!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-28 22:45 | 日常の特別

a0247585_2171789.jpg


カラーの花が咲く頃、6月の終わりにお隣のオデットおばあちゃんが天へ旅立った。
93歳だった。

もう3ヶ月も前のことになる。

a0247585_2117321.jpg


私は、両親や連れ合いをすでに亡くしているので
家族のひとりひとりを失う深い悲しみは知っているつもりだけど
お隣の仲良しのおばあちゃんが旅立つというのは
またそれとは違う悲しさと寂しさがある。

a0247585_21172887.jpg


8年前にここに引っ越してきてから
オデットおばあちゃんとは、会うたびにおしゃべりするたびに
いい時間を過ごしてきた。

昨年の夏には、カシューとおばあちゃんの車に乗って
隣町の公園まで一緒に散歩に出かけたことがあったな。

a0247585_2118835.jpg


最後に会ったのは
おばあちゃんと娘さんのピエレットとお茶の時間を過ごしたとき。
おばあちゃんとは私もなんとなく親子のような感じでおしゃべりをしていたけれど
ピエレットとおばあちゃんが、意見が違ったりしてちょっとけんか腰のようにおしゃべりするのを聞きながら
あー、ほんとの親子ってこういうものよね、と思ったんだったな。

a0247585_2118372.jpg


両膝の関節炎で両手に杖をつきながらも、歩きながらリハビリをしたり
少しの間入院したときにお見舞いに行ったときには、「病院の食事もいいんだけどね、早く自分で料理してご飯が食べたいわ」と言って笑っていたおばあちゃんの
そのしゃきっとした生き方を私も目指したいなと思ったことも何度もあった。

a0247585_21192275.jpg


ピエレットからおばあちゃんが亡くなったと電話で連絡をもらったとき
おばあちゃんの車がもうここにやってくることはないんだなって感じたみたいに
カシューは、ちょっと寂しげに外を見ていたね。
まだまだ小さいときに、ほんの少しの時間預かってもらったこともあって
カシューもおばあちゃんと仲良しだったね。

a0247585_2128687.jpg


毎年おばあちゃんにはミラベルのジャムをプレゼントしていたので
遠くの町から荷物を片付けにやってきているピエレットに
「今年もおばあちゃんやピエレットのことを思いながら作りました」とジャムを手渡した。

そして、喜んでくれたピエレットは、おばあちゃんが大事にしていた鉢をくれた。
カラーに似た白い花が咲くスパシフィラム。
水をやりながら「おばあちゃん、おはよう」という毎日が始まった。

a0247585_21333716.jpg


今は何年も前に亡くなったご主人と一緒に安らかに天で過ごしているといいな。

あー、やっとおばあちゃんのことを書くことができた。
何度もきちんと記しておこうと思いながら、寂しくなってずっと書けなかった。
これで、少しはおばあちゃんの旅立ちが現実のものと思えるだろうか。
でも、私にとってはやっぱり、以前と変わらず
お隣の家で静かにくらしているおばあちゃんがずっと存在し続けるだろうな。

この8年、親しい人が何人か旅立った。何人もと言ったほうがいいかもしれない。
時が流れ、世代は交代していくのだな。

それにしても、みんな私にいろんなものを残して、早く旅立ちすぎですよ!
みんなの思い出を力にして、元気に過ごしていくから
オデットおばあちゃんはじめ、天上のみなさん、カシューと私、そして地上でがんばっているみんなをどうか見守ってください。

(写真は、6月から9月の間に撮ったものです。)
[PR]
by echaloter | 2013-09-28 21:21 | 日常の特別

a0247585_54432100.jpg


港に着くと、港の向かいの島のおじさんにさっそく挨拶をしにいったかっちゃん
なかなか礼儀正しくてよろしい! ^^

a0247585_5454343.jpg


二コルおばさんの島では
vendanges ヴァンダンジュ ぶどうの収穫 の頃に咲くので
vendangeuse ヴァンダンジューズ と呼ばれる紫の花が咲き始めた。
今年のぶどうの収穫具合はどうなのかな。

a0247585_5454990.jpg


9月の終わりにしては、30度近くまで気温が上がって暑いね。

a0247585_5471819.jpg


ようやくコスモスの一輪目が咲いた!
昨年はとっても背が高くなってわんさか咲いたコスモス
今年は控えめにゆっくり咲き始めたのね。秋らしい色ね。

a0247585_5543253.jpg


あら、かっちゃんはまたヤギみたいに草を食べている。

a0247585_555746.jpg


第2弾として遅くに蒔いた2種類のインゲンが

a0247585_5555429.jpg


暖かさのおかげで、たくさん花をつけた。

a0247585_5562832.jpg


あら、かっちゃん、トマト畑はもう撤去しちゃったのよね。

a0247585_557549.jpg


ゴーヤは実が大きくならないまま黄葉し始めた。ぺんぺん草も黄色くなってきてるね。

a0247585_5575973.jpg


ふさふさのアスパラガスも衣替え。

a0247585_5584583.jpg


後から大きくなったかぼちゃ4つのうち、2つの実の付け根が立派なコルク状になってきたので、本日が収穫の日となった。
残りのうちのひとつは、朝露などのせいで腐ってしまった・・・残念だな。

a0247585_61796.jpg


ピエールの島のオレンジの大きなかぼちゃは、砂利が敷かれたところに植えつけられている。雑草が生えないようにというだけでなく、朝露や湿気を避けるためでもあったのね。
さすが、畑のベテランだなぁ。

a0247585_622775.jpg


ニコルおばさんのマルメロの木に実がなっている。
春にたくさん花がついていたのが実になっているんだな。

a0247585_664040.jpg


小さいひまわりとコスモスの花たち、寒くなるまできれいに咲いていてね。

a0247585_673293.jpg


「港のこの辺にもねずみちゃんがいるみたいなんですけど・・・」
早く港に上がってください!帰りますよー。
おまけに、その舟はお隣さんの舟ですよー。

a0247585_691552.jpg


きれいなオレンジ色に葉の色を変えているのはモクゲンジ。美しいな。

a0247585_6101575.jpg



さて、今日のおやつは・・・

a0247585_6103711.jpg


収穫したてのとうもろこし!
秋に味わう夏の味!

a0247585_6114232.jpg


「あたしは、もうちょっと甘いおやつがいいな~」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-27 23:37 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_5282142.jpg


昨日の夕方、オーブンで膨らんでいたのは、洋ナシのクラフティ。
今日のおやつはこれ!と決めていた。

a0247585_5323372.jpg


朝の公園では、プラタナスの影がやさしく浮かんで

a0247585_5331948.jpg


梶の葉は、太陽をたくさん受けてる葉から黄色くなり

a0247585_536011.jpg


ゼラニウムは生き生きとしてるね。

a0247585_5364653.jpg


地面のそばでかわいらしい色のバラが咲き

a0247585_5371490.jpg


下にずらりと並ぶ車には興ざめしてしまうけれど、木々の紅葉は美しいな。


一年が経つのは早いもの

a0247585_5393295.jpg


去年と同じ、バラの蕾みの刺繍糸にそっくりな色の壁の部屋でマンモグラフィの結果を待つ。
去年と同じ女性の先生の「特に心配なことはありませんね。」の言葉で検査は終了!
去年と同じく異常なし!

毎年、この結果を受けてはほっとして気が抜ける。
また思いっきり歩いたり、いろんなことができるな~と
しみじみとした喜びが湧き上がってくる。

a0247585_5465638.jpg


町外れにある病院は増築中で
高齢化や治療を必要とする人が多くなっているんだな
フランスも日本も同じ問題を抱えてるんだな
という思いになる。

a0247585_546178.jpg


帰りのバス停からすぐそばのあの青い扉のお宅の蔦は艶々と輝き

a0247585_5511492.jpg


小さな葉まで赤くなってきた。

a0247585_5515014.jpg


姫りんご通りでは
赤い実がたくさんの姫りんごの木や菩提樹が青い空とともに出迎えてくれて

a0247585_5524435.jpg


あれ、ご近所のお宅の玄関先でいつもパニエの中で寝ている白黒犬がいるんだけど
今日は、べべらしき子犬もおんなじようにパニエの中にいる!
かわいいなぁ。かっちゃんの赤ちゃんのときにちょっと似てる。^^
うちのべべは、ちゃんと留守番してるかな・・・

a0247585_556767.jpg


「早くお散歩行きましょうよ~!」
今まで寝てたんでしょ?? ^^

a0247585_5583854.jpg


さあ、おやつ!

a0247585_5591333.jpg


今日はたくさん食べても・・・いいわよね!

a0247585_601853.jpg


「いいんじゃない??」

やさしい味の洋ナシのクラフティ
さくらんぼやベリー類と違って、酸っぱさがないのでちょっとぼやけた味にも思えるけど
それがまた洋ナシらしい。
ちょっとラム酒を入れすぎて・・・いい気分!

a0247585_604512.jpg


「あたしにも!!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-26 23:23 | 日常のお祝い

a0247585_2225476.jpg


秋がぐんと深まる前に気温は再び上昇中。そのせいか
かっちゃんは、踊る踊る!

a0247585_2235874.jpg


そんな昨日の夕方

a0247585_2242353.jpg


かっちゃんは、思いっきり水遊び

a0247585_2244888.jpg


姿が見えなくても、水の動きでかっちゃんの居場所はちゃーんとわかっちゃう!

a0247585_2252822.jpg


揺れる川に映っているように、空は青く

a0247585_226546.jpg


眩しいな!と思いながら、洋ナシの収穫を続ける。

a0247585_227364.jpg


かっちゃんも落ちてる洋ナシを見つけて、おいしそうに食べてる、食べてる!

a0247585_2274744.jpg


今年は、ほんとに洋ナシの年になったね。
来年は、何の年になるかな。ミラベルの年?レーヌクロードの年?
カシスやフサスグリやいちごもまたたくさんなってくれるかな。

a0247585_2292861.jpg


そんなことを考えながら、トマトの支柱や水鳥避けのために張っていた網などを片付けた。
近くにかっちゃんが寄ってきたので、ふっと見たら
マリーゴールドの花の中で、とてもかわいらしかったので写真に撮ったのに・・・
あごひげが真っ黒!
この日も穴は掘ってなかったけど・・・どうしてあごが真っ黒になったのでしょう???
きのうも同じ写真を載せましたが・・・本日は、詳しい解説入りでお届けしました。^^

a0247585_22154578.jpg


そして、トマト畑はいい香りのするマリーゴールド畑に変身したのでありました。
昨年のこぼれ種から伸びたソバを支えるため、支柱を一本だけ残して
夏をちょっと片付けた日

a0247585_22175564.jpg


かっちゃんはまた帰りの港でうろうろし

a0247585_22183113.jpg


姫りんごは、気持ちよさそうに葉の色を変えていたのであります。


a0247585_22193147.jpg


今日、水曜日の朝は
「いわしぐも~、しわしわ~っ♪」と歌いながらの散歩道

a0247585_2220319.jpg


陽だまりの中でくつろいじゃうね。

a0247585_2221675.jpg


プラタナス並木の空の道は、マレへ続いているね。

a0247585_22215347.jpg


「今日の午後も畑へ行く予定だったのに・・・にわか雨で中止になりました。
でも、台所からいい匂い~がしてくるので、たくさん踊ったら
こんなに髪の毛がもしゃもしゃになりましたー。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-25 23:40 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_5322766.jpg


図案;
Grandes lettres au point de croix de Monique Lyonnet ‐ grille planche 21


もちろんカシューにとっては
実際に食べられる洋ナシやりんごの方がいいのはよくわかっているけれど
かっちゃんへの誕生日プレゼントという名目で
CachouのCをMonique Lyonnet モニック・リヨネさんの本のりんごと洋ナシのモチーフで刺繍してみたのです。

a0247585_5382178.jpg


小さなかわいらしいりんごと洋ナシ

a0247585_5385885.jpg


オレンジ系のcuivre 銅の色の洋ナシ
白い地なしでも素敵だな。

a0247585_5392719.jpg


でも、白の中に浮き上がるりんごと洋ナシはおいしそうね。

a0247585_5343758.jpg


さて、このCで何ができるかな~。 ^^


a0247585_625370.jpg


青い空に浮かぶ薄い月に向かう飛行機をじーっと見てしまったのは今朝のこと

a0247585_65861.jpg


青い空を囲む木々の葉の様々な緑に見とれてしまったのはお昼ごろのこと

a0247585_662571.jpg


青い

a0247585_665012.jpg


青い空が

a0247585_671548.jpg


プラタナス並木の上に広がって

a0247585_675466.jpg


上ばかり向いていたら、かっちゃんは退屈!

a0247585_683123.jpg


でも、また上を見ちゃう。

a0247585_69078.jpg


秋は美しいね。

a0247585_692720.jpg


「いっひひ、マレは楽しいね~。」

かっちゃんのあごひげが真っ黒になっていたのは夕方のこと! ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-24 23:30 | 日常の特別

a0247585_2211364.jpg


「かっちゃーん」と呼べば、6歳になったばっかりのかっちゃんが

a0247585_222716.jpg


「な~に~??おやつ??」ってやってくる気持ちよく晴れた秋分の日。

a0247585_2244151.jpg


カシスの葉は、カシス色に染まり

a0247585_2253616.jpg


ここ数日の暖かさでオクラが大きくなって収穫3つ!そして

a0247585_2262827.jpg


さらに、もう一花咲かせましょう!と頑張っている。

a0247585_2264849.jpg


残りのトマトを全部収穫し、最後から2、3本目のズッキーニも収穫し
なかなか黄色くなってくれなかったとうもろこしもようやく食べられそうだ。
洋ナシは、もうずいぶんと収穫したな。

a0247585_2284099.jpg


かっちゃんは、いつもどおりに草を食べ

a0247585_229771.jpg


お腹を出して踊って

a0247585_2295794.jpg


島の横を通っていくマレ仲間に挨拶をし

a0247585_22103890.jpg


「おやつちょうだーい!」と叫び

a0247585_22122154.jpg


泳いだ!!

あれ、穴掘りは??
6歳になったことをしっかり自覚したのか、本日はねずみちゃんを追っての穴掘りはなし・・・えらいなぁ。^^

a0247585_22141148.jpg


びっくりしたムスカリが、もう顔を出しちゃったね。

a0247585_22145080.jpg


いつもよりちょっとおやつを大目にもらえて船長さん、満足ですか?

a0247585_2215509.jpg


いい一日だったね。

a0247585_22163868.jpg


かっちゃんは、いい季節に生まれたね~。 ^^

a0247585_22274452.jpg


朝の公園では、ユリノキの周りがとてもきれいだった。

a0247585_22283856.jpg


秋の光には、ベンチがよく似合う。

a0247585_2229196.jpg


かっちゃんはお留守番で、ちょっとでかけた街

a0247585_22295122.jpg


街の紅葉も進んでいる。

a0247585_22302348.jpg


ちょうどカテドラルの横を通ったときに12時の鐘

a0247585_2231589.jpg


大きな雲が勢いよく動いて、時が流れてるな
そう感じた。

a0247585_22323350.jpg


我が家に来る前の0歳のときのかっちゃん、小さかったね!

a0247585_22393310.jpg


元気に大きくなって、嬉しいな。
これからも元気で一緒に長生きしようね。 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-23 23:58 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_5182437.jpg


カシュー、6歳!の朝である。

a0247585_519787.jpg


午前中は曇りだったのに、午後になったら晴れてきた。
空からのお誕生日プレゼントね。

a0247585_5195449.jpg


かっちゃん、いつも前向き、特にマレへ行くときはやる気満々!
いつもどおりね。

a0247585_52109.jpg


港で思いっきり踊っちゃうのも

a0247585_5214124.jpg


いつもどおり。

a0247585_5222117.jpg


船長さんとしてもしっかり前方確認!

a0247585_5253733.jpg


小さいひまわりや、もうすぐ咲くぞ!のコスモスも

a0247585_526865.jpg


「かっちゃん、おめでとう!!」って迎えてくれたね。

いつもどおりがたくさんの嬉しい日。

a0247585_5273895.jpg


「いつもどおりに眠くなってしまったので、この続きは
また明日のお楽しみ~!

a0247585_5312898.jpg


ちょっとおしゃれしたり
とってもいい一日でした。
6歳のあたしも、どうぞよろしくお願いします♪」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-23 23:45 | マレ仕事・マレ遊び