liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧


a0247585_525959.jpg


かっちゃんの港の見回りがかなり時間がかかるので
最近は、ずいぶんとのんびりの舟の出港だ。

a0247585_5272734.jpg


島に着いたら、りんご姫はまず畑の見回り。いつからか習慣になった。
昨日起こしたソバは、なんとか蕎麦になるまでたどり着くかな。

a0247585_5291151.jpg


遅蒔きのトマトも、なんとか赤くなるかな。

a0247585_5305100.jpg


小豆は、順調のもよう。

a0247585_5304083.jpg


今日の大イベントは、倒れたコスモスを起こすこと。

a0247585_5311670.jpg


支柱を立てて、そこへなんとか縛り付けて、なんとか立ったね。

a0247585_532826.jpg


それから、今年最後の枝豆を収穫した。

虫博士のみなさん!これは、

a0247585_5332520.jpg


a0247585_5334965.jpg


カメムシの一種かしら?
いい虫ではないと思うけど、きれいに輝いていたので、それだけで嬉しくなる。

などど虫観察までしている間に

a0247585_5353257.jpg


やっぱりこんなことになっていた!かっちゃ~ん!

a0247585_5362324.jpg


遅蒔きのインゲンも少しはとれそうだな。

a0247585_5371134.jpg


かっちゃん、夕陽に汚れた脚が輝いているよ!

a0247585_5375344.jpg


モクゲンジの実を包んでいる袋がはじけて、
その中の黒い実が道にいっぱい落ちる季節になった。
9月も元気に過ごせたね。
10月も穏やかな日々が続きますように。
ブログCopains, copinesのみなさんにもね♪

* Copains, copines コパン、コピンヌは、仲間、仲のいい友だちのことです。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-30 23:30 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_4523541.jpg


気持ちよく晴れた9月最後の日曜日、ゆっくりと公園一周の旅。

a0247585_453477.jpg


a0247585_4533041.jpg


a0247585_4535018.jpg


a0247585_45416100.jpg


a0247585_455871.jpg


a0247585_4544066.jpg


a0247585_456095.jpg


気持ちがいいので、ずーっとぐるぐる公園を散歩していたい気持ちになった。^^

a0247585_447237.jpg


でも、市場に新鮮な卵を買いに行かなくちゃ。

a0247585_4572857.jpg


市場への道の空

a0247585_4575329.jpg


帰り道の雲

a0247585_4581332.jpg


a0247585_4584035.jpg


a0247585_4591624.jpg


空に通じる抜け道の姫りんごの冠

a0247585_533138.jpg


昨日の散歩で拾った菩提樹の実とプラタナスの実は
この秋最初の散歩の戦利品。

a0247585_4594110.jpg


秋が始まった9月から秋が深まる10月へ
光りも影も雲たちも、引越しね。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-30 22:45 | 日常の特別

a0247585_4451213.jpg


まあ、大変!かっちゃんにとっては、1週間ぶりのマレ!
「忙しい、忙しい!」と港でも早足であちこち確認作業に真剣だ。

a0247585_4473790.jpg


島に着けば、ジャブジャブ~川の中を歩き回り

a0247585_4491764.jpg


モグラの巣の研究?!のための穴掘りへの集中力はすごいですね~。

a0247585_451119.jpg


その間にりんご姫母さんは、倒れていたソバを束ねて紐でくくって支柱と結んで
「立ち上がれ!ソバ!」と言いながらの作業をしましたよ。
なんとか、どうにかこうにか立ってますかね・・・

a0247585_4525361.jpg


かっちゃんの仕事の結果は、かなりの傑作???

a0247585_4533844.jpg


トウモロコシとインゲンを引き抜いたその横を、なんだか顔の黒い犬らしきものが通っていきますよーー

a0247585_4543912.jpg


「おやつの時間でしょ!」ビスケットに飛びつくかっちゃん、どこまでも元気です!

a0247585_455558.jpg


ソバも立ち直って、畑が落ち着いたね。

a0247585_4574439.jpg


畑の横を3羽の白鳥が静かに通り過ぎていく。

a0247585_4581926.jpg


立ち上がれ、コスモス!・・・は、明日の巻きですね。
ソバの手当てに時間がかかってしまったからね。
下敷きになりそうだったフサスグリだけは、助け出せてよかった。

a0247585_4591752.jpg


日が沈んでいくよ。

a0247585_51203.jpg


夕焼け時の果樹たちは、美しいね。

a0247585_5211100.jpg


港から見えるポプラたちが金色に輝いてる。

a0247585_552678.jpg


たくさん働いたから?!シャワーには時間がかかったね。
かっちゃんが、遠吠えしていると思ったら、満月だ。
月までかっちゃんの声が届いたかな。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-29 23:29 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_2312926.jpg


今日はものすごい早起きで
バスターミナルまで歩いて
バスに乗って

a0247585_23125558.jpg


病院までやってきた。

今朝の気温は6度。ブーツにコート姿の人たちがたくさんいる。

マンモグラフィの検査自体は、もう慣れっこで嫌とも思わないけど、
定期検査とはいえ結果を待つのは、頭の中が止まることなくぐるぐる~する。

a0247585_23143114.jpg


良い結果、悪い結果・・・
両方の場合の今後の予定のシュミレーションがぐるぐるの中味だ。

でも、壁の色はバラの蕾みの2色の刺繍糸にそっくりだな
と楽しいことも考えてみたり。

a0247585_2315408.jpg


今回は、去年までの男の先生ではなく、若い女の先生だ。
「異常ないですよ」の声を聞いて、ほっとして、気が抜けて
ぼーっとバスに乗って、窓から見える小麦畑は金色に輝いていた。

良い結果の方のシュミレーションのぐるぐるがほどけて広がる。

大好きな人たちの笑顔もたくさん見られるし、一緒にたくさんおしゃべりもできるな
大好きなかっちゃんや動物たちの笑顔もたくさん見られるね
美しい自然の中にもいられるよ
畑仕事もできるじゃない
手仕事を楽しむこともできるし
あら、おいしいものだって食べられるわ!

a0247585_2321342.jpg


まあ、これも金色に輝いてる!
「ブリオッシュを、一切れくださいな」
まだ早い時間だけど、先客がいてすでに小さく切り取られた跡がある。
「それより少し大きく切ってください!」^^

家に帰って、

かっちゃんとゆっくり散歩に出る。

a0247585_23245464.jpg


いいお天気だね。

a0247585_23251857.jpg


いつもの公園もいつもにも増して輝いてるね。

a0247585_23255137.jpg


なんて幸せなんだろう。

a0247585_23261670.jpg


「あたしも・・・ほっとしました。でも、ブリオッシュのいい匂いがしてたのが気になるな・・・」

a0247585_23274012.jpg


大きく深呼吸して、また前進!

a0247585_23281890.jpg


さて、我が家にやってきたのはこの大きさ。
400gぐらいかな。
いい匂い!

さあ、この辺からかぶりつく???

a0247585_23301624.jpg


食べたのは100gくらいね。
かっちゃんも、またちょっとだけ味見、ほんのちょっとだけね。

ささやかな幸せをひとつひとつ、またじっくり積み重ねて、丁寧に生きていこうね・・・

a0247585_653355.jpg


おや、寝ちゃいましたか。
早起きしたからね。ゆっくり寝てください。あ、いつもゆっくり寝てるわね。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-28 23:28 | 日常のお祝い

a0247585_22305366.jpg


マレの仲間から、桃をたくさんもらった。

果物の香りはどれも好きだけど、桃の香りは、特に優しくて穏やかでいいな。

フランス語で桃は、pêche ぺッシュ。
J'ai la pêche. ジェ ラ ぺッシュ. というと、 直訳だと、私は桃を持っている・・・
これは、話し言葉で「私は元気!やる気がある!」の意味になる。

桃をもらって、J'ai la pêche!元気いっぱい、嬉しいのだ。^^

そして、ご近所さんからは、Figue フィーグ いちじくの瓶詰めをいただいた。

そこで、以前から試してみたかったレシピで、桃といちじくのジャムを作ってみた。

a0247585_22395881.jpg


きれいな色に仕上がった。

a0247585_22402427.jpg


レモンとシナモンも加えてあるので、さわやかでおいしいコンフィチュール。
この秋の新作~、そんな感じの味である。

ミラベルのジャムをあげた友人からは、「じゃ、これ味見してみて」とブラックベリーの実がたくさん入ったジャムをもらった。それぞれが作ったジャムの味が楽しめるジャム交換は、毎年の楽しみだ。


ところで、pêcheには、もうひとつ意味があって、それは「釣り」。
釣りをするは、pêcher ぺシェ。

マレの仲間には、釣りをする人も多く、釣りたてだという鱒をもらった。
三枚におろして、ムニエルにして

a0247585_22422814.jpg


畑の大根をたくさんおろして、ちょっとレモンとちょっとお醤油をかけて・・・
あーー、おいしい。
新鮮なお魚は、身がほろほろっとなるのよね。
新鮮な鱒、鱒寿しにもできるかな。

a0247585_22563464.jpg


かっちゃんの誕生日の頃には、ハニースパイスマフィンを作って
一緒にちょっと味見をしたのよね~~。


a0247585_22585343.jpg


「ほんのちょーっとだけね。。。
どうみても、母さんが食べてるもののほうが、あたしのドックフードよりおいしそうに見えるんだけどな・・・ちょっとずるい気がするんだけどな・・・」


a0247585_4365723.jpg


公園では、スイカズラの実がなっていた。

a0247585_4381614.jpg


街路樹の木々の葉が色づいていくのを見るのはとっても楽しい。

a0247585_439757.jpg


街では、ジョルジュサンド広場が夕陽を浴びていた

a0247585_440485.jpg


そんな9月の終わりである。
[PR]
by echaloter | 2012-09-27 22:26 | 日常の特別

降り続いた雨のせいで、畑の土はかなりぐじゃぐじゃになっていると思われ
そこにかっちゃんを連れて行ったら
そりゃぁ、真っ黒になるだろうな・・・

それで、今日は何がなんでも、かっちゃんはお留守番!

a0247585_516193.jpg


「どうぞ、どうぞ、行ってらっしゃーぃー」

舟にはたっぷりの雨水がたまっていて、久しぶりに水の汲み出しに時間がかかった。
そして、島に近づくと、大きく見えてたコスモスが見当たらない

a0247585_532173.jpg


あーぁ、特におととい、かなりの突風が吹いたから、そのせいだな。

a0247585_5173344.jpg


ソバもこの通り。
細くて背が高い植物は、強風に耐えられないのよね。

a0247585_518254.jpg


地面の傍で生長する野菜たちは、白菜をはじめ、

a0247585_5253167.jpg


メキャベツも他の野菜も、元気元気!

a0247585_5194460.jpg


トマトもいくつか落ちていたけど、被害はなし。
落ちたトマトは、ちょっと水鳥に食べられた跡がある。
そりゃ、こんなに赤くて柔らかい実が目の前にあったら、突っつきたくなるわよね。

a0247585_521207.jpg


かぼちゃは、少し大きくなって

a0247585_5214268.jpg


まるっこズッキーニは、「今更ですが・・・」と言うかのように、また小さな実をつけた。

a0247585_5223578.jpg


枝豆を引き抜く時は、夏の匂いがする。
コスモスの陰でフサフサしていたシソがつぶれそうになっていたので・・・救助!した。

コスモスも、ソバも、雨粒が自然に乾いて少し起き上がってきたら、手当てをしてあげなくちゃね。

a0247585_5264053.jpg


次に晴れた日には、かっちゃんとまた来ますよー。
風は、少しおとなしくしてて欲しいな。

a0247585_5284564.jpg


「お帰り・・・
次は一緒に連れてってくださいよ。そうじゃないと・・・きっといたずらしちゃいます。」
^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-26 23:26 | マレ仕事・マレ遊び

a0247585_4203220.jpg


悪天で2日間、公園に行けなかった。
その間に、紅葉も黄葉も進んだみたい。

a0247585_423592.jpg


プラタナスのカーテンもだいぶ黄色くなってきた。

a0247585_4224347.jpg


開ききっていないへブンリーブルーが、桔梗を思い出させる。

a0247585_4245860.jpg


花壇の花も、もう衣替えね。

a0247585_425452.jpg


あじさいの花も、まるで冬眠に入る準備をしてるみたいだ。

a0247585_4274166.jpg


かっちゃんの足下には、マロニエの実がいっぱい。
おとといから吹いている強い風が、季節を一気に冬の方向へ向かわせたんだな。

a0247585_4291222.jpg


野生の小さいシクラメンたちも咲き始めた。

a0247585_429546.jpg


雨を含んだバラたちは、気持ちよさそうに呼吸していた。

a0247585_4303230.jpg

[PR]
by echaloter | 2012-09-26 22:13 | 日常の特別

a0247585_151275.jpg


「おや、デコレーションケーキが入ってるみたいな箱だなぁ・・・

a0247585_1523234.jpg


これはプレゼント!なのは、確かみたいだけど・・・」


ふたを開けると、

a0247585_153741.jpg


Cachou の Name Tag!

そうよ、かっちゃんへのプレゼントってことよ。


ふたの部分には、

a0247585_1535377.jpg


秋の落ち葉をイメージしたゴールドのハートで囲んだプレゼント。
かっちゃんが生まれたお祝いの秋。

a0247585_1542462.jpg


かっちゃんの大好きな雪の結晶は、冬の窓。

春と秋の窓にも、いつかそれぞれの季節の刺繍を入れることにしよう。

a0247585_154527.jpg


この箱は、未整理の写真を入れるのに使っていた市販のもので、
ふたの部分に、いつか何か写真を入れようと思いながらずっとそのままにしてあったのを、そのまま、かっちゃんの写真箱にした・・・わけです。

a0247585_1554016.jpg

刺繍糸 DMC 680, 347


モチーフは、
MCI の2002年 HIVER 冬号の 70、71ページの中にあるものを組み合わせたり
色を変えたり

a0247585_1563613.jpg

刺繍糸 DMC blanc, 519


リボンは、幅広の毛糸でひとつの蝶結びから、そこへ重ねて蝶結びをしてみたら、花のようになった。ちょっと離れてみると、ちりめんのような質感にも見える~。

a0247585_157147.jpg



5つ目の蕾のよなボタンを加えて、5歳の誕生日記念!のCachouの写真箱よ。

a0247585_2173229.jpg


ね、いいでしょう~?かっちゃん!


あれ、ご本人は、

a0247585_1591132.jpg


食べられるものじゃないとわかって、ふてくされて寝てしまいましたねー。

a0247585_1593598.jpg


そして、おいしいものがいい~、と寝返りを打って、足だけが見えておりますー。


かっちゃんの誕生日の翌日は、

a0247585_20628.jpg


風嵐!雲がものすごい勢いで流れている。

a0247585_20391.jpg


日が少し出た時のお散歩で、3色に輝くピラカンサスが、リボンのように広がっているのを見つけた。

そして今日は、雨。

a0247585_2110100.jpg


すっかり秋だな。

*******************************************

クロスステッチ用の針も少し増やして、いろんな糸をつけたまま針をピンクッションで待機させることができるようになった。^^
雪の結晶を囲んだ糸を水色にしたけれど、もう少し銀に近い水色がほしかったな・・・
糸のこと、布のこと、これからこれから!
刺繍の世界にも興味深いことがたくさんね。

この写真箱、もしかしたら
入れるのは写真じゃなくて、刺繍糸になるかもしれない。
刺繍糸の整理箱になる可能性大!^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-25 23:25 | 日常の特別

a0247585_556547.jpg


「秋分の日の翌日は、あたしの誕生日!5歳になりました。」

大好きな落ち葉の季節の誕生日が嬉しいかっちゃん、にこにこですね~。
5年前の11月に2ヶ月で南仏から我が家にやってきたかっちゃん、とっても小さかったのにこんなに大きくなりました。

a0247585_5592925.jpg


かっちゃんの散歩公園の散歩も、もう5年間続けてることになるのだね。

a0247585_61261.jpg


「今までのいたずらをちょっとだけ反省してます・・・」

a0247585_62459.jpg


「かっちゃんおめでとう!」
お祝いしてくれる姫りんごに背中を押されて、かっちゃんの大好きなマレへ!
それが、何よりも嬉しい誕生日プレゼントよね。

a0247585_644166.jpg


この数日寒いくらいだったのに、今日は少し暑いくらい。
太陽からの誕生祝かもしれないね。

a0247585_654114.jpg


おとといたっぷり降った雨のおかげで、畑の土はほくほくしてる。

a0247585_663688.jpg


白菜がとっても生き生きしているよ。

a0247585_673749.jpg


では、今日は特別に舟で小さな旅に出ましょう!

a0247585_681719.jpg


秋冬は、この島の周りの草たちもなんとかしましょう。

a0247585_692773.jpg


洋ナシの木の葉も、ソバの葉も黄色くなってきたでしょう。

a0247585_6145347.jpg


はい、これがトニオの島に最近現れた épouvantail エプヴァンタイュ 案山子です!
かっちゃんには、何に見えてるのかな。

a0247585_6173532.jpg


てっきり釣り人かと思ってたら・・・
こんなひょうきんな案山子だったとはね!!

a0247585_6181333.jpg


船上からは、どこを見ても秋の風景、

a0247585_619018.jpg


真っ赤なりんごもなってるね。

a0247585_6194721.jpg


かっちゃん、ストップ!

a0247585_6201165.jpg


今日は真っ黒にならないでね。
みんなに、5歳になったから少しはおりこうさんになったところを見せなくちゃね~。^^

a0247585_6212829.jpg


鳥たちが家に帰る時間は夕暮れ時、

a0247585_6221352.jpg


夕陽に向かって舟を漕ぐのは、実に気持ちがいいね。

a0247585_6231387.jpg


ああ、いい日が過ごせたね。

a0247585_6233211.jpg


これからも元気で一緒に年をとっていこうね、かっちゃん!

a0247585_6242888.jpg


「Avant tout, c'est la santé!アヴァン トゥ、セ ラ サンテ!何よりも、健康ですよ!」

あれ、かっちゃん、
とうとうおしゃべりができるようになった???それもバイリンガル?? ^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-23 23:23 | 日常のお祝い

Il était une fois...イレテチュンヌフォワ…
昔々あるところに…

a0247585_22344585.jpg


もう枯れてしまったかのような木が一本立っていました。

「ほんとに枯れてしまったのかな」とじっと見つめていると

a0247585_2236154.jpg


「見てくれる人がいるなら」と木は少し恥ずかしそうに枝を伸ばし始めました。


すると

a0247585_22375937.jpg


「この枝は、ゆっくり休めそうだ」と青い鳥がやってきました。

a0247585_2239847.jpg


青い鳥のさえずりに誘われて、赤い鳥もやってきました。

a0247585_2241778.jpg


「青い鳥と赤い鳥がいるなら」と、白い鳥もやってきました。

a0247585_22415337.jpg


そして遠くから、2色の鳥たちも飛んできました。


すると

a0247585_2246416.jpg


「もっとゆっくり休めるように」と、木は葉っぱをつけ始めました。

a0247585_22442912.jpg


冬でも枯れない、艶々した緑の葉っぱ。

a0247585_22451494.jpg


鳥たちは、居心地がいいので、しばらくここでゆっくりと休むことにしました。

このお話の続きは、もう少し季節が進んで寒くなってきた頃に続く・・・ ^^


**************************************

Rosebud Name Tag と同じく、
これもDRAWN THREADのサイトで見つけたフリーチャートの図案。
図案では、36カウントの Silver Fir の色のリネンを使ったものが紹介されていて、
そのリネンはとってもきれいな色に違いない、と思いながら12目のナチュラルのリネンを使って刺繍し始めた。

図案をどこから刺繍し始めるか、どんなふうに進めていくか…
それを考えるのは、とっても楽しいものなのね~。^^*

黄色いくちばし以外は、全て1本どり。
弱々しい感じになるんじゃないかと思っていたけど、意外に存在感があって、でも繊細な感じで、1本で刺繍するのもなかなかいいな~と発見した!

くちばしの黄色は、DMC680番のGold。ゴールドとなっているけれど、深くて渋い黄色、あるいは黄色を感じさせる茶色といったような色でとってもいい色だ。葉の520番のダークグリーンは、1本で刺すとほんとの葉っぱのようにほんの少しシルバーがかってとてもきれい。

a0247585_23173437.jpg

9月19日撮影


この後は、白い刺繍糸の出番です。
この図案のタイトル名で、もう何かというのがわかってしまうけれどね。^^

 
[PR]
by echaloter | 2012-09-22 23:22 | 日常の特別