liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー

<   2012年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

プチ雪景色の下のマレ


a0247585_6504646.jpg


「雪積もってないの?」

a0247585_6513924.jpg


屋根や車や姫りんごには、ちょっと積もってるけどね・・・
雪合戦はできませんね。

a0247585_652693.jpg


土や木々、草の上には雪が積もるけど

a0247585_6524287.jpg


コンクリートの道路には積もらないのね。

a0247585_653472.jpg


とってもきれいな細かい雪。

a0247585_6532942.jpg


夕方には、下のマレをのぞきに行ってみた。

a0247585_654787.jpg


八重やまぶきが一輪、明かりのように咲いている。

a0247585_6543693.jpg


カテドラルの工事現場には、ほんとの明かりが見えるね。

a0247585_65553.jpg


かっちゃんは、雪をむしゃむしゃ、そのまま進んだら川に落ちちゃうよ。

a0247585_6553388.jpg


キャベツは凍えちゃってるね。

a0247585_72293.jpg


焚き火を見ると、すぐ焼き芋が食べたくなるのは私だけじゃないと思うけど、
どうかしら?^^

a0247585_715432.jpg


白雪姫も震えてる、焚き火に当たりに行きたいだろうに。

a0247585_73074.jpg


かっちゃん、私たちも凍っちゃうから引き返そう!

a0247585_733587.jpg


息をすると鼻の中がパリッと凍ってしまいそうに空気が冷たい!

a0247585_743871.jpg


日本へもフランスへも北極からの寒気がやってきてるようですね。

1月が終わり、2月がやってきますね。
寒い毎日だけど、暦とともに季節は少しずつ動きますよ~。

a0247585_765327.jpg


「おうちはあったかくていいね~」

みなさん風邪に気をつけて、
雪国の方は、雪下ろしで怪我をしないように・・・
いい2月になりますように。
[PR]
by echaloter | 2012-01-31 23:48 | 日常の特別

雪散る日の春の花


a0247585_5215418.jpg


今日も空はカモメ色、クロウタドリが10羽以上も集まっていた。

a0247585_5231075.jpg


オデットおばあちゃんのところに持っていったチューリップとお揃いの花束を
我が家にも迎え、おばあちゃんからもらった水仙を加えて
春の庭を一足早く、花瓶に生けた。

a0247585_524866.jpg


おやゆび姫は、どのチューリップの中で眠ってるのかな、

a0247585_5253818.jpg


この白いチューリップの中ですやすや寝てるらしい♪

a0247585_526184.jpg


夕方、散歩に出かけると

a0247585_5262632.jpg


小さな小さな雪がちらりちらりと降ってきた。

a0247585_8134290.jpg


カラフルなクレーン車に怖がってる場合じゃありませんよ、かっちゃん!雪ですよ。

a0247585_5284071.jpg


日本と同じようにフランスにも北からの寒気がやってきた。
今週は、マイナスの気温の日が続くそうだ。

今まで暖かかった分、一気に寒さに襲われてる感じだ。

a0247585_5303942.jpg


夜遅くには、車の上に3センチくらい積もっていた。

a0247585_864598.jpg


とっても細かい雪、明日の朝は、どのくらい積もってるかな。

a0247585_5321639.jpg


「あたしは、雪合戦に備えて、しっかり寝ておきます!」

a0247585_5243834.jpg


春の花たちも、やさしい寝息を立てて寝てるみたいよ。
[PR]
by echaloter | 2012-01-30 23:50 | 日常の特別

a0247585_7438.jpg


頬が痛いくらいの寒い日。

ボイラーも部屋を暖めるためにごうごういいながら働いている。

a0247585_743779.jpg


「かっちゃーん、チューリップの花束を持ってオデットおばあちゃんのところに夕ご飯を食べに行ってくるから、いい子でお留守番しててね~」

オデットおばあちゃんと娘さんのピエレットおばさんと
楽しいクレープの夕食の時間を、ぺちゃくちゃしながらおいしく過ごした。

ご近所さんの話や、カシューのこと、日本のことフランスのこと…
3人集まれば姦しい…おや、かしましいってこういう字を書くのですね。

4月末から5月にかけては、フランス大統領選もあり、
いったいこの先どうなるのかね、と
サルコジ大統領の演説をみんなでテレビの前に座ってじっくり見た。

消費税は、現在の19,6%から21,2%にあげるとか
1銭でもみんながお金を消費することで購買力が上がるとかの話には
「それを払うのは私たちなのよ!!!」と声が大きくなる。

そんな今の時代を、部屋の片隅で見ている紡ぎ車 Rouet がある!のに気づいた。

a0247585_723786.jpg


オデットおばあちゃん自身は使ったことがないそうだけど
彼女のおばあちゃんはこれで布を織り、
お母さんは羊の毛からこれで毛糸を紡いだそうだ。

こういう紡ぎ車を飾りとして部屋に置いているお宅が結構あるけれど
その昔は、この道具が実際に大活躍していたのだな。

あ~、自分で羊の毛で毛糸を紡いで、その毛糸で編み物ができたらいいな~
そういうことが、昔は生活のために行われていたわけだ。
自分の生活に必要なものを自分で作る、
生きることの基本だったこと、
そういう作業をしてみたいということも
ちょっと先の夢に入れておこう

と、気分よく家に戻れば

「あたしだって、クレープ食べたかったわよぉぉ!!!」

a0247585_723346.jpg


と、ふてくされてるかっちゃんが、
それでも、「お帰り~」と出迎えてくれた。
[PR]
by echaloter | 2012-01-29 23:50 | 日常の特別

47の春へ


去年は、45本の思い出の瓶詰めができて
46本目の瓶を開けた誕生日だった。

46本目にもたくさんの思い出が詰まった。

最近思うのは

過去は、宝箱
未来はびっくり箱みたいだということ。

楽しかった思い出はキラキラと光っていて
大変な経験とも言える思い出も、燻し銀のように味のある輝きを持って
宝箱に眠ってる。

未来には、どんなびっくりがやってくるのかな、
少し先を見つめる気持ちが出てきた。

素敵な50代を過ごしたいなと思うようになってきた。

「素敵」は、大げさなことではなく
小さなこと、一日一日の積み重ね
小さな幸せの積み重ね。


47年前、雪の降る朝に生まれた。

a0247585_2315299.jpg


2歳のときの雪だるまは、写真の中に溶けずに残っている。

昭和60年代の後半は、東京でもよく雪が降ったような記憶がある。

暖冬といっているフランスのこの冬、
明日からまた冷え込んで、もしかしたら
我が町の辺りも雪が降るかもしれない。

a0247585_4395820.jpg


かっちゃ~ん、雪が降ったら雪合戦だよ~!!


この季節、友人の中に誕生日を迎える人がたくさんいる。
寒い季節に生まれたみんな~、お誕生日おめでとう♪♪
一緒に、年を重ねて生きましょう。

a0247585_442269.jpg


小さいけれど春の香りのするケーキ、おすそ分け!
[PR]
by echaloter | 2012-01-28 23:28 | 日常のお祝い

カモメ色の日


a0247585_5545279.jpg


カモメが1羽

a0247585_5552960.jpg


2羽、3羽・・・

a0247585_556472.jpg


50羽まで数えられた

a0247585_557319.jpg


カモメの白い色のところとグレーの色のところにちょっと水を垂らして混ぜたら
ちょうど今日の空の色

a0247585_55836100.jpg


白い太陽の周りにカモメ色の空

この色も悪くないな

靄に包まれた金曜日。
[PR]
by echaloter | 2012-01-27 23:36 | 日常の特別

a0247585_5375021.jpg


ここしばらく、道路が乾いている日がない。
濡れた道を歩くのが嫌いなかっちゃんも、もう慣れてしまったようだ。

a0247585_539438.jpg


空気は暖かくて、手袋がいらない。
気弱な太陽が、気まぐれに顔を出す。

a0247585_540238.jpg


暖かさで芽が大きくなってる木もあるけれど
まだ冬の顔、冬の姿の木々の枝は、編んであるよう。

a0247585_5411949.jpg


a0247585_54283.jpg


今日のかっちゃんは、公園の入り口で後ろから別の犬の声が聞こえてきたのが怖かったようで、ずっと尻尾を引き締めて、早足で前進!

a0247585_5432917.jpg


走らなくたっていいのに・・・逃げ足が速いんだな。

a0247585_5441172.jpg


また怖いものが現れた。赤と白のテープがひらひらしてる~。

a0247585_545990.jpg


空に向かって編まれてる木々たち

a0247585_5454643.jpg


a0247585_5461567.jpg


春色の糸たちで編んでいるもの

a0247585_5465159.jpg


青やグレーが入ってる部分は、2年前に編んでそのままになっていた
今編んでるところは、白、黄色、ピンクの細い糸を3本合わせて編んでいて
偶然の色合いが出てくるのが楽しい。
編み目がぐずぐずしてるところも、模様のようになって
これもまたいいね~と更に楽しくなる。
これは、不思議なものに出来上がる予定だけど
編みあがるのは半月後かな。
季節がまた少し動いてる頃かな。

頭の中には、次に編むものが3つほど浮かんでいて
・レンゲバラ色の夕焼けバック
・レンゲバラ色の朝焼けバック
・春色のチュニックorベスト
全部出来上がる頃には、夏が来ちゃってるね~。


夕方になって冷えてきた。
耳が隠れるようにネックウォーマーを引き上げて、歩く。
かっちゃんは、お留守番。

a0247585_5483999.jpg


a0247585_549644.jpg


a0247585_5493339.jpg


レンガの壁の模様もおもしろい。

a0247585_55003.jpg


カモのつがいは、寒くて固まっちゃった?

a0247585_550206.jpg


「母さん、お帰り~。今日はいい子にしてたよ。」

a0247585_552867.jpg


にこにこ、にやにやしてるかっちゃん、ほんとにいたずらしなかった??
家の中に異常なし!かっちゃん、トレ・ビアン!のお留守番でした。
[PR]
by echaloter | 2012-01-26 23:35 | 日常の特別

かっちゃんの独り言


a0247585_529528.jpg


あー、今日も小雨が降ってるよ・・・
でも、これくらいならお散歩には行ける!よね???
母さんのご機嫌はどうかな。

「さあ、公園まで行こう!」

やった!公園まで行けるんだって。よかった!

a0247585_5293281.jpg


今日の看板はね、怖くないの。ちょっと気になるけど。

a0247585_5295337.jpg


「薄桃色の椿、雨に濡れてきれいね、下を向いてるのもかわいらしい」

母さんが椿に近づいてる間、あたしは、ほこほこした土の匂いを嗅げるんだぁ。

a0247585_5301289.jpg


緑のトラックにも今日は興味なし~

あたしが昨日からずっと考えてるのは、
久しぶりに母さんがオーブンで焼いたお肉のこと!

a0247585_531528.jpg


鴨のもも肉だって。ずーっといい匂いがしてた。

最近は、おやつなしだからなぁぁぁ
おいしい匂いを嗅いだだけでも幸せ~

a0247585_5303594.jpg


夢の中にもおいしい匂いが出てくるの♪
[PR]
by echaloter | 2012-01-25 23:27 | 日常の特別

a0247585_1225073.jpg


姫りんご通りの姫りんごたち、小雨の中でグレーの空に溶け込んでしまいそう。

でも、近くで見ると、水玉と一緒に生き生きしてる!

a0247585_123231.jpg


そんな朝、昨夜から冷蔵庫で眠っていたものを取り出した。

「どんな味になってるかな…」って生き生き、ワクワクしちゃう
この巻き物!?は何でしょう?!

a0247585_1234837.jpg


外は草色、クリームと小豆がはみ出してる・・・
甘さのイメージは、〝京観世〟のようなほんのりとした甘さ・・・
ロールケーキというより、頭の中では羊羹が浮かんでる・・・


a0247585_124939.jpg


焼きすぎた~抹茶のスポンジケーキでほんの少しのクリームと煮た小豆、それに
ミラベルをピュレの状態で瓶詰めにして保存していたものを加えて、
まだふわーっとした春になる前の
春が来るかなぁぁという季節の
春の予感のロールケーキ♪

ほんとの春になったら、もっとふわ~っとしたロールケーキを作ろう。


ミモザの黄色やロールケーキで気分は春だけど
ほんとの春が来るまでには、まだふた月くらいある。

編み物は、もう少し冬の装いで
マフラーと帽子をほぼ編み終えて、あとは
工夫しながらの仕上げじゃ。

a0247585_1275556.jpg


帽子の方は、シクラメンの花を思いながら編んだ。

a0247585_1285262.jpg


冬の初めから、ずっとシクラメンを窓辺に飾ってるお宅の前を
もうちょっとしたら、この帽子を被って歩こう。


**************************************************

きのう、いつもの公園で

a0247585_131864.jpg


かっちゃん、最高の厳重警戒態勢、伏せたまま固まって
しばらくして低姿勢で恐る恐る前進していく。
まるで、ライオンでも目の前に現れたかのような慎重な行動、
その後、猛獣のように吼える。


その吼えた先にいる相手はね、


とっても小さい白いプードル!


a0247585_1314011.jpg


離れてからも振り向いて、こっちを嬉しそうに見てるかわいい犬なのに
かっちゃんたら、
きっとプードルの着ていた赤色の洋服に警戒心をそそられてしまったのかね~。


曇り空に垣間見た青空

a0247585_1323822.jpg


「希望の青空だな」ってふっとつぶやいて
そういえば、子どもの頃に、書初めで「希望」という字を書いたことがあったな、
でも、その頃ってほんとうに希望の意味なんて、ちっともわかってなかったな
なんて思って、
「母さんは、少しは大人になったかね・・・かっちゃん、どう思う?」と問うてみれば、
「あたしは子どもだから、お昼寝がいっぱい必要なのよ」と答えるかっちゃんであった。

a0247585_749915.jpg

[PR]
by echaloter | 2012-01-24 23:50 | 日常の特別

ミモザの季節


a0247585_4581794.jpg


曇っていて時々小雨が降るけれど
クロウタドリの元気な歌声に明るい気持ちになる朝だ。

かっちゃんと散歩がてら、久しぶりに日曜の朝市をのぞいてみよう!

ちょっと春らしい花を部屋に飾りたいな・・・
ミモザとチューリップと・・・そんな感じの花束あるかな~

チキンの丸焼きやチーズの匂い、香辛料やりんごの香りに鼻をひくひくさせながら
いつもの花屋さんを探すけど、今日はいないみたい。
でも、ミモザの花束を持ってる人が多いな・・・

と思ったら、ミモザだけを売ってるお店があった。

a0247585_112031.jpg


男性も女性も長い列に並んで、大きい花束や小さい花束を買っていく。
みんな、春を心待ちにしてるんだな。

フランスの中央の我が町では、ほとんどミモザの木は見かけない。
南仏に住んでいた頃は、この時季、
「あそことあそこと、あそこにミモザがあるから、そろそろ咲いたか見に行ってみよう」と
街を歩くのがミモザの花探しで楽しみだった。

りんご姫とかっちゃんも、静かににこにこしながら並んで
いちばん小さな花束を買った。

大きい枝のミモザと、とってもちっちゃな枝をおまけにもらった!^^


もうひとつ嬉しいことには、
常設の市場に、アジア食品のお店が戻ってきたこと。

a0247585_1122876.jpg


りんご姫の和食ブーム?を知ってか知らずか・・・知ってるわけはないんだけど!
今年の初めにオープンしたそうだ。
「待てば海路の日よりあり」 今どきこんな諺を使う人はいないかもしれないけど
待ってると、向こうから機会がやってきてくれるのだ。


春も待ってれば必ずやってくる。

a0247585_1135692.jpg


部屋の空気が一気に明るくなった。


ミモザの香りは、こんなに優しい香りだったかなと思うくらい
春色の和菓子のようなほんわりした香りだ。

a0247585_1143110.jpg


写真だけだから、花粉症の人も匂いを感じる気分になれるかな??


「女の子だけへのプレゼントだよ」ってもらった小さな枝は、かっちゃんに・・・

a0247585_1153563.jpg


と思ったけど、
花よりお昼寝、花より団子のかっちゃんには、
かわいい花の髪飾りはいらないみたいね。

写真だけでしか届けられないけれど
このミモザの花を見て、みんなが明るい気持ちになれるといいな
いろんな友だちの顔が浮かぶ日曜日であった。
[PR]
by echaloter | 2012-01-22 23:30 | 日常の特別

いつも静かな環境の中で暮らしているけれど
それでも、もっと静かになりたいと思うときがある。

それは
ふーっと肩の力が抜ける出来事があったときや
心が空っぽになるような知らせを聞いたときや
ほーっと安心する結果を聞いて気が抜けるときであることが多いなと気づく。


a0247585_5453512.jpg


a0247585_546167.jpg


a0247585_5461936.jpg


a0247585_5463938.jpg


a0247585_5465840.jpg



昨日は、年4回の定期検査の今年の第一回目で
かかりつけのドクターのところでの触診を受けた。
そして、
今朝は、早起きをして血液検査を受けに行った。

a0247585_54878.jpg


特に異常なし!

a0247585_5483829.jpg


a0247585_5485443.jpg


a0247585_644912.jpg


a0247585_549137.jpg


今年初めて水仙が咲いているのに気がついた。

a0247585_549351.jpg


春が一歩一歩近づいてるな。

a0247585_550690.jpg


「母さん、お帰り!またお散歩行こうよ~」


血液検査の後!といえば、おいしいいクロワッサンやパン・オ・レザンを買って
朝食にするのがお決まりだったけど、
今年は、ちょっとした変化で・・・
ほんとにちょっとした変化だけど・・・
パンの種類を変えてみようと思った。


お楽しみ袋が3つ。

a0247585_5503863.jpg


ひときわ大きい袋の中身は

a0247585_5511494.jpg


両腕で抱えられるほどの大きくて丸い焼きたてのブリオッシュをその場で切ってもらった一切れ。この一切れの長さが30センチもあるのよ~。

a0247585_5522338.jpg


朝早かったので丸いままで、
まだ誰も「これください」って言う前のブリオッシュに出会えたのが嬉しかったのと、
ひと切れ目っていうのを食べたい気持ちに駆られたのと・・・

切ってもらってる間にブリオッシュの香りがふわーっと鼻をくすぐって・・・

a0247585_5542492.jpg


最高の買い物をしたような気分になる。

この大きな一切れをさらに切って、その壁の下には
アーモンド入りクロワッサン。

a0247585_651964.jpg


こんなにおいしいブリオッシュを食べたのは初めてかもしれない。
アーモンド入りクロワッサンは、甘すぎるぎりぎりの手前でよろしい!


3つ目の包みはおやつのケーキ。

昨日は、街を歩きながら5件くらいケーキ屋さんをのぞいたけれど
食べたいと思うケーキが見つからなかった。

「絶対甘すぎる。お砂糖の固まり見たいな味だ…」と想像つくものばかりだったから。
でも、今朝は、かわいいケーキを見つけたよ!

a0247585_5573443.jpg


春らしいケーキ。
味について考えるよりもこのかわいらしさが嬉しくて、「これください」と言ったのであった。
やっぱり甘いけど
おやつと夕食後の2回に分けて食べて・・・
おいしい一日が終わったのであった。


定期検査は年4回、これも3年目になり
季節の行事のようになってきた。
次回は、ほんとの春がやってきている頃になる。
その日のおやつはどんなおやつかな・・・
[PR]
by echaloter | 2012-01-20 23:40 | 日常のお祝い