liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:気になる言葉たち( 1 )


2012年6月10日

***********************************
日本語 ・ 接続詞 ・ 書き言葉 及び 話し言葉   「なので」
***********************************

おととし、2010年の秋から日本語の衛星放送を見るようになった。
日本のテレビ番組のうちから、この放送局が選んだものを放映しているので、与えられた番組をこちらが見る形だ。
NHKの番組が多く、他に他局のものも少々、見ることができる。
ニュース、報道番組は、同時刻あるいは即日、ルポルタージュ、ドラマ、バラエティーなど、時には、実際の放映日時から半年以上たったものが流れる場合もある。

フランスに暮らしながら、こんな形で日本語環境がもどってきた。
この町に住んでると、耳から入ってくる日本語は、多少の電話とこのテレビからだけだ。


2010年の秋、こうして日本の番組を見始めた頃は、食い入るようにテレビに映る日本の景色を見たり、ニュースを見て聞いた。

そんな中で、すぐに気がついたことは、私が日本に住んでいた1998年以前には、それほど耳にしなかった「ビジネスチャンス」と「科学」の2つの言葉が溢れていることだった。
今の日本の社会を遠くから見ていて、確かに現在もこの2つの分野が中心に動いているように思える。日本だけじゃなくて、きっと世界中がそうであろう。

しばらく前から、こうやって日本から離れているからこそ感じられることを大事にして、その時々に気になる言葉を記録しておこうかなと思うようになった。

「なので」、ようやく書き出してみることにした。


ここまでは、〝気になる言葉の木〟の根っこの部分のお話。
この木に、言葉の葉っぱを少しずつつけて、いろんな考えや思いを幹にして、ゆっくりじっくり育てていくのを楽しもうと思う。
私は言葉の専門家ではないので、とんでもないことを言ってしまうかも知れないけれど、あーでもないこーでもないと自分の頭や心の中に浮かんできたことを書き出すことを楽しみたいと思う。


**********************************


「なので」 を、話し言葉の中で、単独の接続詞のように使われてるのを始めて聞いたのは、おととし日本語衛星放送を見始めたときで、科学番組の女性司会者が頻繁に使っているのが気になった。

それから、テレビの中の話し言葉でよく耳にするようになり、ここ最近になって、書き言葉の中でもあちこちで使われていることに気がついた。

今のところ、ブログやメールなど、私的な文章の中に見かけるだけだが、つい数日前、ニュースの中でも「なので」を使っていたので、そのうち公的な文章の中でも使われるのが当然になっていくのだろう。

以前は、「ですから」「だから」「それで」「そういうわけで」・・・と言っていたところを、「なので」を使うようになってるみたいだ。

「ですから」も「だから」も、文末の「です」「だ」に「から」がくっついて、文から離れて接続詞になったのではないか、と想像できるから、「なので」が文末(句読点の前と言う意味で)から離れて、単独で接続詞のように使われるようになるというのも、あり得て当然なんだろう。

でも、聞きなれないと、なんか変な感じがするものだ。


a0247585_14283115.jpg

モクゲンジ 6月8日撮影

木の下のパネルに貼られているのは、10日に行われる国会議員選挙の候補者のポスター

[PR]
by echaloter | 2012-06-10 23:50 | 気になる言葉たち