liberté,amitié,illimité


by echalote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日常のお祝い( 20 )

49の春を待ちながら


もうすぐ、生まれてから49回目の春がやってくる。
春を待ち望む、いちばん寒い時季に生まれたことを嬉しく思う。

7年前の1月28日は、大雪が降ってマレも真っ白になった。

a0247585_7372449.jpg


このときは、カシューはまだ生まれてなかったから
この真っ白なマレは知らないんだな。

子どものころ以来作ったことがなかった雪だるまを作って
小屋の中で食事をして、冬の楽しい一日を過ごした。
この写真は、42本目の思い出の瓶詰めの中から取り出した一枚だ。

雪が降る朝に生まれたのだから
雪が好きなのは当然かな。

48本目の思い出の瓶にも、落ち着いたいい思い出がたくさん、
そして、手しごとの小さい作品もたくさん詰まった。

編み物や刺繍をしている自分の手をしみじみと見て
あと20年、30年・・・時を経ていくと
しわしわの手になり、そのしわが深くなり
美しいちりめんのような手になるんだなと想像し
そんな手をまたしみじみと見る日がくるのが楽しみだなと思った。

a0247585_7484227.jpg


この冬は、まだ一度も雪が降っていない。
暖かい冬。

49本目の思い出の瓶を開けたのは、そんな冬の日の一日である。

春の明るい日差しを待ちながら
グレーの空の下の小さな家の窓辺で
カシューの寝息を聞きながら手しごとをしたそんな冬の一日である。

あ、寝息というより、いびきかな。 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-01-28 22:28 | 日常のお祝い

BONNE ANNEE! 迎春


a0247585_8431254.jpg


「みなさん、新しい年、2014年がやってきました。

a0247585_8434822.jpg


あけまして

a0247585_844153.jpg


おめでとう

a0247585_8443610.jpg


ございます~

a0247585_845051.jpg


~う~ぅ。」

a0247585_845405.jpg


上手に挨拶できたかっちゃん、大人になりました・・・ね?!

a0247585_8463365.jpg


今年も一緒に、にこにこ、にやにやしながら元気にやっていきましょう。

「みなさん、今年もどうぞ仲良くしてくださいね。」 ^^
[PR]
by echaloter | 2014-01-01 08:47 | 日常のお祝い

a0247585_5203813.jpg


「6年前の今日、
あたしは生まれた南仏の町からりんご姫母さんのところにやってきました!」

すごいお顔ですね~。

a0247585_5242913.jpg


こーんな小さなお顔だったのに、ずいぶん立派になりました。

2009年の11月5日にも小さいころの様子を載せてるけど
小さいころから畑で活躍してましたね。

a0247585_5261861.jpg


2008年の夏の顔

a0247585_5315055.jpg


2011年の春の顔

a0247585_1071268.jpg


2013年の秋の背中


a0247585_5342862.jpg


この秋は雨が多いね。

a0247585_5345415.jpg


ちょっと遠くのお菓子屋さんの

a0247585_5353656.jpg


ミルフィーユ!
mille ミル は、1000。「たくさん」の代名詞ね。
これからも、たくさんの時間を一緒に過ごしていこうね、かっちゃん!
あれ、かっちゃん、ちょっと端っこ味見した??

いえいえ
このミルフィーユは、りんご姫母さんが代表して食べました。 ^^
ラムの入ったクリームがおいしいこと。
かっちゃんは、じゃがいもといんげんをおいしく食べたのよね。

a0247585_53614100.jpg


「なんか、納得いかないんですけど・・・ あたしが代表で食べる役がよかったな・・・」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-11-05 23:10 | 日常のお祝い

a0247585_5282142.jpg


昨日の夕方、オーブンで膨らんでいたのは、洋ナシのクラフティ。
今日のおやつはこれ!と決めていた。

a0247585_5323372.jpg


朝の公園では、プラタナスの影がやさしく浮かんで

a0247585_5331948.jpg


梶の葉は、太陽をたくさん受けてる葉から黄色くなり

a0247585_536011.jpg


ゼラニウムは生き生きとしてるね。

a0247585_5364653.jpg


地面のそばでかわいらしい色のバラが咲き

a0247585_5371490.jpg


下にずらりと並ぶ車には興ざめしてしまうけれど、木々の紅葉は美しいな。


一年が経つのは早いもの

a0247585_5393295.jpg


去年と同じ、バラの蕾みの刺繍糸にそっくりな色の壁の部屋でマンモグラフィの結果を待つ。
去年と同じ女性の先生の「特に心配なことはありませんね。」の言葉で検査は終了!
去年と同じく異常なし!

毎年、この結果を受けてはほっとして気が抜ける。
また思いっきり歩いたり、いろんなことができるな~と
しみじみとした喜びが湧き上がってくる。

a0247585_5465638.jpg


町外れにある病院は増築中で
高齢化や治療を必要とする人が多くなっているんだな
フランスも日本も同じ問題を抱えてるんだな
という思いになる。

a0247585_546178.jpg


帰りのバス停からすぐそばのあの青い扉のお宅の蔦は艶々と輝き

a0247585_5511492.jpg


小さな葉まで赤くなってきた。

a0247585_5515014.jpg


姫りんご通りでは
赤い実がたくさんの姫りんごの木や菩提樹が青い空とともに出迎えてくれて

a0247585_5524435.jpg


あれ、ご近所のお宅の玄関先でいつもパニエの中で寝ている白黒犬がいるんだけど
今日は、べべらしき子犬もおんなじようにパニエの中にいる!
かわいいなぁ。かっちゃんの赤ちゃんのときにちょっと似てる。^^
うちのべべは、ちゃんと留守番してるかな・・・

a0247585_556767.jpg


「早くお散歩行きましょうよ~!」
今まで寝てたんでしょ?? ^^

a0247585_5583854.jpg


さあ、おやつ!

a0247585_5591333.jpg


今日はたくさん食べても・・・いいわよね!

a0247585_601853.jpg


「いいんじゃない??」

やさしい味の洋ナシのクラフティ
さくらんぼやベリー類と違って、酸っぱさがないのでちょっとぼやけた味にも思えるけど
それがまた洋ナシらしい。
ちょっとラム酒を入れすぎて・・・いい気分!

a0247585_604512.jpg


「あたしにも!!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-09-26 23:23 | 日常のお祝い

a0247585_6574724.jpg


寒いね~と言いながら歩くいつもの公園

a0247585_6583764.jpg


いつものように木々を見上げて

a0247585_6592538.jpg


花に話しかけて

a0247585_659482.jpg


いつもの対岸公園

a0247585_715593.jpg


かっちゃんもいつもどおり

a0247585_722875.jpg


そしていつもどおりにマレ散歩

a0247585_742379.jpg


「溜まってる水には氷が張ってるよ。

a0247585_73238.jpg


早く畑仕事がしたいね。」

a0247585_751331.jpg


かっちゃんとのいつもの会話

a0247585_754639.jpg


いつもの街並み
手前の木はねむの木ね。

a0247585_762450.jpg


いつものチョコレート屋さん

a0247585_765923.jpg


いつもの買い物道
あれ、何か花が咲いている!

a0247585_77526.jpg


寒桜・・・で合ってるかな。
揺れる花にピントが合わないのもいつものこと。

a0247585_791951.jpg


いつもと変わらない一日に
ちょっとだけ花が添えられた何気ない2013年の2月13日。

よく眠ったなと思いながら麻酔からさめて
無事手術を終えた日から4年。

何気ない日々を過ごすことができる嬉しさをかみしめる何気ない毎日である。^^


a0247585_7122577.jpg


  「あたしのいびきも
  いつもどおりでしょ?!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-02-13 23:55 | 日常のお祝い

小学校の2年生のときだったと思う。
学校に防災頭巾を持っていく決まりになって
母が私のために防災頭巾を作ってくれた。

ベージュに赤い模様の入った
母のもう着なくなった着物の袂を使って
頭巾を作ってくれたのだ。

しかし
6,7歳の小学生にこの頭巾の美しさや素敵さがわかるはずはなく
周りの友人たちの頭巾が
子どもらしいかわいい柄の布で作られているのを見て
自分の防災頭巾はかわいくないなと思っていた。

高学年になって
少し大きめの新しい頭巾を作ることになり
今度は、紺の地に白い水玉、それにさくらんぼだったかいちごの柄の入った布で
母が用意してくれた。
かわいい頭巾を学校へ持っていくのが嬉しかった。


でもね
今になって
あの着物地で作ってくれた防災頭巾には
母のいろんな思いが入っていたんだな
それに
なんて素敵な生地だったんだろう
そして
袂の部分は、子どもの頭のサイズにぴったりなんだな
と、いろいろなことに気がつく。

何よりも
その頭巾を自分の分身のように娘に持たせ
大事に守りたいと思った母の気持ちに気がついて
嬉しくて、心が温かくなって
その生地の手触りなどを思い出すのである。

a0247585_416577.jpg


母の着物を何かに作り変えようとほどいた袂を見ていて
いろんなことが蘇ってきたのである。

a0247585_4172733.jpg


今も手元にあるアルミのお弁当箱。
私が幼稚園に入るときに
どんな気持ちで母は、この柄のお弁当箱を選んだのだろう。

生きていたら
今日で79歳ね。
おめでとう。
きっとかわいいおばあちゃんになっていたね。
[PR]
by echaloter | 2013-02-06 22:22 | 日常のお祝い

48の空に


a0247585_6434258.jpg


47本目の思い出の瓶には、穏やかないい思い出がたくさん詰まった。
そして今日、48本目の瓶が開いた。

a0247585_6454871.jpg


いちばん寒い時季なのに
今日は青い空が見えて、少し暖かく、春がちょっと近寄ってきてくれたような日だ。

a0247585_6441250.jpg


清々しい日。
これから始まる一年、そのスタートの日を空が祝ってくれてるようで嬉しい。

a0247585_648735.jpg


2本目の思い出の瓶から、一枚の写真を取り出してみた。
私の誕生とともに木や花を植え始められた小さな庭。
左から何本か見える枝は、姫りんごの木の枝だ。
両親が植えた小さな姫りんごの木とともに成長してきたんだな。

a0247585_6443830.jpg


そんなこともあって
姫りんごは、大事に育ててもらったことの印のように思える。

対岸公園に植えられた一本の姫りんごの木は
小さな庭の真ん中に植えられた小さな姫りんごの木と重なって見える。

a0247585_645328.jpg


大事にされた思い出は、いつも前へ進む力になってくれる。

a0247585_6452559.jpg


48本目の瓶には、まず青い空のいい一日の思い出を詰めることができた。


a0247585_6483270.jpg


これも2本目の瓶から
46年前の今日のバースデーケーキをみなさんにおすそ分け。^^
ずいぶん豪華なケーキね~。



a0247585_6465674.jpg


「あたしも、そのケーキ食べたいな。
母さん、未来は明るいですよ!」 ^^
[PR]
by echaloter | 2013-01-28 23:42 | 日常のお祝い

迎春 BONNE ANNEE


a0247585_45821.jpg


あけましておめでとうございます。

新しい年になりました。

かっちゃんは・・・
3年前から着ている一張羅の2歳児用の着物が気に入らなくなってきたようです。^^
今年は新調しますかね。

りんご姫は・・・
今年は年女。

4回目の年男、年女をお迎えの同輩のみなさん!
あと2年もすれば半世紀を生きてることになりますね。
いろいろとメンテナンスが必要な年齢ではありますが
なんとか元気で、じっくり先へ進みましょう。

ちょっと脱皮して
すっきりと軽快に歩いていきたいものです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by echaloter | 2013-01-01 08:25 | 日常のお祝い

Joyeux Noël


a0247585_4564666.jpg


Joyeux Noël


マレの

a0247585_4444731.jpg


ヒイラギから

a0247585_4573653.jpg


ヤドリギから

a0247585_4521492.jpg


溢れるほどの水を蓄えた川から

公園の

a0247585_4592181.jpg


プラタナス並木から

我が家の前の

a0247585_4594480.jpg


姫りんごから

そして

a0247585_442080.jpg


かっちゃんとりんご姫より

メリークリスマス

[PR]
by echaloter | 2012-12-25 00:35 | 日常のお祝い

a0247585_2312926.jpg


今日はものすごい早起きで
バスターミナルまで歩いて
バスに乗って

a0247585_23125558.jpg


病院までやってきた。

今朝の気温は6度。ブーツにコート姿の人たちがたくさんいる。

マンモグラフィの検査自体は、もう慣れっこで嫌とも思わないけど、
定期検査とはいえ結果を待つのは、頭の中が止まることなくぐるぐる~する。

a0247585_23143114.jpg


良い結果、悪い結果・・・
両方の場合の今後の予定のシュミレーションがぐるぐるの中味だ。

でも、壁の色はバラの蕾みの2色の刺繍糸にそっくりだな
と楽しいことも考えてみたり。

a0247585_2315408.jpg


今回は、去年までの男の先生ではなく、若い女の先生だ。
「異常ないですよ」の声を聞いて、ほっとして、気が抜けて
ぼーっとバスに乗って、窓から見える小麦畑は金色に輝いていた。

良い結果の方のシュミレーションのぐるぐるがほどけて広がる。

大好きな人たちの笑顔もたくさん見られるし、一緒にたくさんおしゃべりもできるな
大好きなかっちゃんや動物たちの笑顔もたくさん見られるね
美しい自然の中にもいられるよ
畑仕事もできるじゃない
手仕事を楽しむこともできるし
あら、おいしいものだって食べられるわ!

a0247585_2321342.jpg


まあ、これも金色に輝いてる!
「ブリオッシュを、一切れくださいな」
まだ早い時間だけど、先客がいてすでに小さく切り取られた跡がある。
「それより少し大きく切ってください!」^^

家に帰って、

かっちゃんとゆっくり散歩に出る。

a0247585_23245464.jpg


いいお天気だね。

a0247585_23251857.jpg


いつもの公園もいつもにも増して輝いてるね。

a0247585_23255137.jpg


なんて幸せなんだろう。

a0247585_23261670.jpg


「あたしも・・・ほっとしました。でも、ブリオッシュのいい匂いがしてたのが気になるな・・・」

a0247585_23274012.jpg


大きく深呼吸して、また前進!

a0247585_23281890.jpg


さて、我が家にやってきたのはこの大きさ。
400gぐらいかな。
いい匂い!

さあ、この辺からかぶりつく???

a0247585_23301624.jpg


食べたのは100gくらいね。
かっちゃんも、またちょっとだけ味見、ほんのちょっとだけね。

ささやかな幸せをひとつひとつ、またじっくり積み重ねて、丁寧に生きていこうね・・・

a0247585_653355.jpg


おや、寝ちゃいましたか。
早起きしたからね。ゆっくり寝てください。あ、いつもゆっくり寝てるわね。^^
[PR]
by echaloter | 2012-09-28 23:28 | 日常のお祝い